« 広島の野村病院さんとのご縁に感謝と願いを込めて☆ | トップページ | Facebook随時更新中です♪ »

2016年6月12日 (日)

父はせがわいさおの還暦を迎えて

皆様お元気でお過ごしですか?
はせがわ祐希です。

Facebookで情報発信を行っていたため、
約1年ぶりのブログの更新となってしまいました。

ずっとブログを読んでいただいていた皆様には
長らくご無沙汰してしまい、
申し訳ない気持ちでいっぱいです。

更新されないことを心配してくださった皆様、
本当にありがとうございます!

さて、おかげ様で本日6月11日で
父・はせがわいさおが60歳の還暦を迎えました。
その記念として現在作品を描いています。

来年でスターリィマンを描き始めてから30年。
父は人生の半分、スターリィマンを描いているんですね。

私は幼い時から、父が絵を描いている姿を
そばでじっと見つめているのが好きでした。

ものすごいスピードでどんどん描き上げていく様子は、
まるで魔法のように見えました。

いつも家にいて、絵を描いている父。
それは私にとって日常の風景の一コマにしかすぎず、
特別なこととして意識していませんでした。

しかし、約10年前から一緒に仕事をするようになって
父がどんな想いで、どんな風に作品を描いているのかを知り、
「当たり前」だったことが、どれだけ「有り難い」ことなのかを
初めて感じることができました。

もし一緒にやっていなかったとしたら。
いつか父がいなくなって作品だけが遺った時、
きっと私は表面的なことしか感じられなかったでしょう。
もしくは、真実とはまったく違う解釈をしていたはずです。

それ以前に、作品に対して今のような愛情を
持てなかったかもしれません。

あまりにも身近すぎて、
気づかないことの多さに驚くと同時に、
今この時、この瞬間に気付けて
本当によかったと思っています。

母が父と結婚する時に、
「この人にずっと絵を描かせるのが私の役目」と
決心したように、
私自身も父が生涯をかけて
描きたい作品を悔いなく描いてもらえるよう
少しでも力になりたいと願っています。

まだまだ力及ばずで頼りないですが、
父の作品を愛し、支えてくださっている
大切な方々の応援を励みに
これからも精一杯がんばりたいと思います。

ぜひ温かく見守っていただけますと嬉しいです。
皆様、今後共どうぞ宜しくお願いいたします!

|

« 広島の野村病院さんとのご縁に感謝と願いを込めて☆ | トップページ | Facebook随時更新中です♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 広島の野村病院さんとのご縁に感謝と願いを込めて☆ | トップページ | Facebook随時更新中です♪ »