« 【ご報告】3月11日の気仙沼・陸前高田・南三陸の風景 | トップページ | 【ご報告】祝・竣工85周年記念!横浜の氷川丸に作品を寄贈☆ »

2015年4月19日 (日)

【ご報告】4/11☆春爛漫のスターリィマン朗読演奏会を開催!

皆様、こんにちは!はせがわ祐希です。
この所、少しぐずついたお天気が続いていますが、
お元気でいらっしゃいますか?


さて、先週11日は東京・神楽坂で
「春爛漫のスターリィマン朗読演奏会」を開催いたしました☆

雨の予報で心配だったのですが、
お天道様も味方をしてくれ、
おかげ様で、昼の部、夜の部ともに満席となりまして、
本当に有り難く嬉しかったです!

関東近郊だけでなく、山形や気仙沼からもお越しいただいたり、
また、当日の予定を調整してお越しくださった方もおられ感激!

ご来場の皆様、お手伝いくださった皆様、
応援してくださった皆様、
本当に本当にありがとうございました!


今回は、「ふるさと原風景」がテーマだったので、
レトロな雰囲気の一軒家を貸し切り、
会場の廊下に原風景の作品をずらりと並べました。

Dsc00149


「被災地の未来を輝かす心の原風景」の作品から
福島の花見山、会津若松の鶴ヶ城、陸前高田の一本松とうごく七夕まつり、
気仙沼の最知と山田大名行列、石巻の万石浦橋の7作を。

そして、鹿島神宮とアンコールとして沖縄の糸満の作品も
皆様にお聴きいただきました。

「ふるさと原風景」がテーマの公演には欠かす事の出来ない
プロの篠笛奏者のことちゃんの素晴らしい演奏に
今回もいっぱいいっぱいサポートしていただきました!

Dsc00152

ことちゃん、いつも有り難いお力添えをありがとうございます!

ことちゃんは、今年1月に2枚目のアルバム「謡〜うたい〜」をリリース。
日本の四季を感じる懐かしい唱歌や童謡が収録されており、
このアルバムの中から公演の演奏曲をセレクトしました♪

アルバムのご購入はAmazonからお願いいたします☆


夕の部の方には、気仙沼でいつもお世話になっている
千葉先生がお出でくださって、
公演の最後には一言ご挨拶をいただいたのですが、
これまでの事が堰を切ったように次々と思い出され、
感動で胸がいっぱいになって思わず(T_T)


夕の部の後の交流会では、千葉先生にお持ちいただいた気仙沼のわかめや
私が独断で寄せ集めた東北の食材やお酒、ジュース等をお召し上がりいただきながら、
それぞれの方に自己紹介していただいたり、
学びの深いお話をたくさんさせていただきました。

交流会にご参加いただきました皆様、準備からお片づけまでお手伝いいただきまして、
本当にありがとうございました!


私がスターリィマンの作品を朗読するようになって、
今年で早もう6年目となりました。

最初はデザイナーとして両親の活動に加わり、
裏方に徹するつもりだったのが
いつの間にか表舞台に出るようになり、
ひとつひとつ経験を重ねながら
何とかここまで続けてくる事が出来ました。

まだまだまだまだ未熟な私を、
ずっと温かく見守ってくださった方々のおかげで
めげる事なく、続けて来られた事に
心から感謝の気持ちでいっぱいです。

しかし、これからはそのご厚意に甘えずに、
しっかりと自分自身を磨きながら
もっと最高のカタチで皆様にスターリィマンのメッセージを
お伝え出来るように益々精進したいと思います。

ですので、これからもどうかやさしく厳しく
応援していただけると嬉しいです。

皆様、今後とも末永く宜しくお願いいたします!!


さて、明日は横浜の山下公園に停泊している
氷川丸の生誕85周年のお祝いとして、
スターリィマンの作品の寄贈式を行ってまいります。

Dsc00153

そして、明後日からは約1ヶ月ぶりに沖縄に行って参ります。

今、新しい出版の企画やプロジェクトなど、
水面下で色々と進めている事もあり、
刻一刻と移り変わる日々の状況に臨機応変に動けるよう
自分自身の心の声に耳をすませながら、
ひとつひとつ大切に繋いでいきたいと思います。

それでは、皆様もどうかお元気でお過ごしください!

|

« 【ご報告】3月11日の気仙沼・陸前高田・南三陸の風景 | トップページ | 【ご報告】祝・竣工85周年記念!横浜の氷川丸に作品を寄贈☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【ご報告】3月11日の気仙沼・陸前高田・南三陸の風景 | トップページ | 【ご報告】祝・竣工85周年記念!横浜の氷川丸に作品を寄贈☆ »