« 【4/11開催】春爛漫のスターリィマン朗読演奏会のご案内 | トップページ | 【ご報告】3月2日☆「スターリィマンカレンダー2015」の売上をご寄附してまいりました »

2015年3月29日 (日)

【ご報告】3月1日☆常陸一之宮鹿島神宮での復興祈念朗読演奏会

皆様、こんにちは!
桜の便りが各地から届く季節となりました。
お元気でお過ごしでしょうか?

さて、3月もあっという間に終わりに近づき、
新しいステップに向かって邁進する日々ですが、
ちゃんと振り返りもしなければ…ということで
3月の活動のご報告をさせていただきたいと思います!

是非お付き合いいただけましたら嬉しいです。


3月1日(日)は、茨城県鹿嶋市にある
常陸一之宮鹿島神宮で復興祈念朗読演奏会を開催。

昨年の12月にご奉納させていただいた
「東日本大震災からの復興再生を語り継ぐ鹿島神宮物語」3作品の
朗読とプロの篠笛奏者・ことちゃんの演奏をお聴きいただきました。


Dsc09711

約2年半ぶりとなることちゃんとの共演は、
本当に心地よく、ますますパワーアップした笛の音に大興奮でした!

Dsc09717


多くの方にご参加いただけるようにと鹿島宮司さんのお計らいで、
震災から4年となる3月のおついたち参りの日に設定していただき、
氏子さん達を始め、茨城県内外からもたくさんの方にお越しいただきました。

鹿島宮司さん、お力添えいただきました神職の皆様、
そして、ご来場いただきました皆様、
本当に本当にありがとうございました!!


この3部作品は、2011年の10月に
私たちが鹿島神宮を訪れた際、
震災の影響で倒壊した二の鳥居の再建のために切り倒された
鹿島神宮の境内の一本の杉の木との出会い。

そして、鹿島宮司さんから教えていただいた
鹿嶋の灘に2011年4月11日に流れ着いた、
陸前高田の諏訪神社のお札のお話から始まりました。

2014年には、12年に一度午年に行われてきた
「式年大祭・御船祭」にも参列させていただき、
多くの方のご尽力によって震災からの復興を遂げた
鹿島神宮の功績を次の世代に語りつぐための作品として、
1作、1作、それぞれに渾身の祈りを込めて描きました。

Photo_2

第1話 「幸せをつなぐ祈りの道 〜大鳥居再建〜」

Photo_3

第2話「夢を運ぶ弥栄の航路~式年大祭御船祭~」

Kashima

第3話「未来を照らす神々からの贈りもの~復興再生への鹿島立ち〜」


朗読中、背中の方からグワーーーーっという
強く大きな力に包まれている感覚を覚え、
きっと鹿島の大神様が後押ししてくださっているんだと、
有り難い気持ちでいっぱいになりました。


朗読演奏会にご参加いただいた皆様からは、
「感動しました!」「鹿島神宮のことがよく分かりました」
「もっと色々な人に、特に子ども達に聴かせたいです」との
嬉しいお言葉をいただけて、ホッとしました。

中には、是非冊子にしてくださいとおっしゃってくださった方もいて、
鹿島宮司さんに早速お話させていただくと、
「それはいいですね」とにっこり微笑んでくださいました。

まだ見通しはたっていないですが、
是非、いいカタチでまとめたいと考えています。

そして、ずっとずっと鹿島神宮のことを、震災のことを
ずっとずっと語り継いでいただけたらと願います。


4月11日に開催する「春爛漫のスターリィマン朗読演奏会」でも、
3作品のうち、1作品だけですが、お話させていただく予定です。
是非、こちらも足をお運びいただけますと幸いです。

お申し込み・詳細 http://www.dream-hasegawa.com/about/event.html

|

« 【4/11開催】春爛漫のスターリィマン朗読演奏会のご案内 | トップページ | 【ご報告】3月2日☆「スターリィマンカレンダー2015」の売上をご寄附してまいりました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【4/11開催】春爛漫のスターリィマン朗読演奏会のご案内 | トップページ | 【ご報告】3月2日☆「スターリィマンカレンダー2015」の売上をご寄附してまいりました »