« 企画展2日目☆親子でつくろう!夢の紙芝居ワークショップ | トップページ | 日本中に夢を叶える風船を!次の旅立ちの準備☆ »

2013年5月 7日 (火)

スターリィマンからの贈りもの展☆また新たな旅立ち

皆様、いつもありがとうございます!
はせがわ祐希です。
GWはいかがお過ごしでしたか?

さて、おかげ様で昨日を以て沖縄県立博物館・美術館での
「スターリィマンからの贈りもの展」が無事終了いたしました。

ご来場いただきました皆様方。
そして、開催にあたりお力添えを賜りました皆様方に、
心より御礼申し上げます。

会期後半の5日・6日は、こどもの日と連休最終日ということもあり、
家族連れやご友人同士でお越しいただく方が多くいらっしゃいました。

なかには、再度足を運んでくださった方もおり、本当に有り難かったです。

是非、一回でも多く紙芝居ライブを楽しんでいただきたいと、
ストリ−トオルガンも大活躍でした♪

皆様の笑顔、温かな拍手、元気な笑い声。
会場を幸せな空気で包んでいただき、本当に本当にありがとうございました!!

お客様だけでなく、会場内の安全を守ってくださっていた
監視員の方々や警備員の方々にも温かな言葉をかけていただいたり、
真剣に作品をご覧いただき、とっても嬉しかったです。

今回、共催として様々なご支援をいただいた
「NPO法人沖縄県立美術館支援会happ」の森山さん。鈴木さん。
沖縄県立芸術大学の仲本先生と学生の皆様。

2011年の時からずっとお世話になっている
県立博物館・美術館を管理している文化の杜共同企業体の宮里さん。

様々なご協力をいただきました沖縄タイムス社及び、
沖縄タイムス社サ−ビスセンタ−の皆様方。

大きな支えとなってくださった、その他大勢の皆様の存在に、
どれだけ助けていただいた事か…深い感謝で言葉になりません。


終了間際になって、お仕事を終えた監視員の皆様が、
わざわざ会場にお越しになり、「また沖縄に来てくださいね」
「体に気をつけて頑張ってね」と抱き合い再会をお約束したり、
遅くまで搬出のお手伝いをしてくださったhappの森山さん、鈴木さん、
文化の杜の宮里さんとお互いに名残惜しそうに握手を交わした時は、
思わず感極まってしまいました。


沖縄の皆様が東北の皆様を想う気持ち。
みんなの願いがひとつになって形になった企画展。

沖縄の皆様にいただいた風船を、これからまた
東北や日本中にお届けしていく次への旅立ちに
温かく背を押していただきました。

これからも真摯に活動を続け、たくさんの風船をお届けしていくことで、
皆様へのご恩を少しでもお返ししたいと心から願うばかりです。

沖縄の皆様。また必ず帰ってまいります!!
本当に本当にありがとうございます!!


本日は久高小中学校の小学校1年生から中学校3年生の皆さんに、
紙芝居ライブを観ていただくために久高島に行ってまいります☆

沖縄にありがとうを込めたスターリィマンの旅もあと少し。
最後まで心を込めてがんばります☆


それでは、皆様にとってどうか佳き一日になりますように…

|

« 企画展2日目☆親子でつくろう!夢の紙芝居ワークショップ | トップページ | 日本中に夢を叶える風船を!次の旅立ちの準備☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 企画展2日目☆親子でつくろう!夢の紙芝居ワークショップ | トップページ | 日本中に夢を叶える風船を!次の旅立ちの準備☆ »