« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月31日 (金)

5月も充実した日々☆皆様に本当に感謝でいっぱいです!

皆様、お元気でいらっしゃいますか?
五月も今日で終わり、
六月で今年も折り返し地点ですね。

段々と日が延びて来て、
一日が長く感じられるかと思いきや、
スピードは加速する一方!(キャーーッ)

必死な形相で心もギスギス。
ついつい笑顔を忘れがちな今日この頃。

でも、素敵な方々との出会いや
色々な方のやさしさに触れ、
大切なことを思い出させていただいています。
本当に本当に有り難いです。

さて、沖縄での活動のレポートがようやく出来ました!
【風船だよりvol.10】
 http://www.dream-hasegawa.com/about/fusen_letter10.pdf
【企画展の様子】
 http://www.dream-hasegawa.com/event/2013okinawa.pdf
【ワークショップの様子】
 http://www.dream-hasegawa.com/about/2013okinawa_work.pdf

実は、もっと前に出来ていたのですが、
PCにアップするのが遅くなり、大変失礼致しました。

次の企画展開催場所となる長野県伊那市の
「かんてんぱぱガーデン」さんに15日・16日に訪れ、
色々と打合せをさせていただいたり、
伊那の作品を描くための取材を行いました。

伊那食品工業株式会社の塚越会長さんが
撮影なさったお写真を拝見させていただきながら
伊那の各地を回りました。

Dsc03061

Dsc03164

Dsc03136

Dsc03176

田植えをし終えた田園風景の何と美しいことか!
思わず感嘆のため息がこぼれてしまいます。
どんな作品が出来上がるのでしょうか?
とっても楽しみです!

企画展の会場をご提供いただき、
その上、運営をサポートしてくださる
伊那食品工業株式会社の皆様。

地域の子ども達に向けたワークショップの
ご協力をしていただけることになった、
伊那市立図書館の平賀館長さん。

会期中にとびっきり素敵な企画を立ててくださった、
菓匠shimizuの清水慎一シェフ。

皆様方のお力添えのおかげで、
今度も素晴らしい企画展になりそうです!

父は早速、伊那の作品の創作に取りかかり始めました。
よーし!またまた張り切ってがんばりますよ〜!!


そしてそして、27日と28日には、
今後の活動の打合せ&ご相談のために、
福島県内各地に行ってまいりました。

27日は、郡山市と福島空港さん。
28日は、会津若松市の教育委員会さんと
会津坂下の鈴木さんの元を訪れました。

4月20日に福島駅前でイベントをご一緒させていただいた、
キワニスクラブ福島の柴木さんを通して、
(株)蔵場の菊池社長さんをご紹介いただいたり、
郡山市内に紙芝居をお贈りする道すじを立ててくださいました!

そして、企画展第三弾として、
昨年「わくわくらんどたまかわ」さんの
オープニング記念イベントを行わせていただいた
福島空港さんで行わせていただけることが決まりました☆

また、今年のカレンダーでご縁をいただいた
たまきはる福島基金の渡辺さんを通しても、
原発の避難区域となった市町村の方々の
ご要望をまとめてくださっています。

色々な方のおかげで、6月末から7月初旬にかけて、
また東北で活動を行えることが決まり、
とっても嬉しいです☆

有り難いご縁をつないでくださった皆様、
本当にどうもありがとうございます!!


色々と追いついていないことばかりで、
自分自身の不甲斐なさに嫌になってしまいますが、
背伸びをしすぎずに、誠意を持って
ひとつひとつ向き合っていきたいと思います。

目に余る部分も多々あるかと思いますが、
どうか温かく叱咤激励していただけますと嬉しいです。


さてさて、そんなこんなで
私が紙芝居の方の活動にばかり集中している中、
母が6月22日の「いつもきみのそばにいるよ」の
朗読音楽コンサートのご案内に奮闘してくれています!
http://www.dream-hasegawa.com/about/event.html

皆様に手紙を書いたり、電話をかけたり、
超ロングメール(笑)を心を込めて送ってくれて、
本当に本当にどうもありがとう。
任せっきりになってしまって、ごめんなさい。

昨年の11月に本を出版した時は、
一般社団法人の立ち上げのことで
本のことをきちんと皆様にお伝え出来なかったね。
悔しい想いをいっぱいさせてしまったね。

でも少しずつ、読んでくださった方から
ご感想が届くようになって、
とってもとっても励まされたね。

スターリィマンを通して、何を伝えたいのか。
その想いを、朗読音楽コンサートで
これから私なりに伝えていくからね。
まずは、22日のコンサートを成幸させようね☆
がんばろう!!

母とは毎日のように一緒にいるのに、
なかなか面と向かってしまうと伝えられなくて…
もっと素直になりたいです。

お忙しい方々も多いことと存じますが、
もしご都合が合いましたら、
是非、朗読音楽コンサートにお越しいただき
ひと時をご一緒させていただけますと幸せです。


それでは、いつもながらドタバタと
近況報告をお伝えしてしまいましたが、
6月も皆様にとって素晴らしい日々となりますように、
心から祈り願っております☆

時節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。

心からの感謝を込めて

| | コメント (0)

2013年5月11日 (土)

日本中に夢を叶える風船を!次の旅立ちの準備☆

皆様、おはようございます!
はせがわ祐希です。

肌寒くなったかと思うと急に暑くなったり、
この所、不安定なお天気が続いていますね。
体調を崩していらっしゃいませんか?

さて、両親は8日の夜に、私は9日の夜に
沖縄から自宅に戻ってまいりました。
帰宅すると、気仙沼の皆様からわかめやお菓子や果物等、
贈りものがいっぱい届いていました。
有り難いお心遣いを本当にどうもありがとうございます!

8日の日は、紙芝居を作ってくださった
(株)東洋企画印刷さんの皆様に企画展のご報告と
これまでご支援くださった御礼をお伝えしたり、
紙芝居の支援イベントや販売等をずっと行っていただいている
糸満市観光協会さんや道の駅「遊食楽」さんに
御礼のご挨拶をさせていただいた後、
豊見城市役所の家庭児童課さんに寄贈用の紙芝居120冊をお届けし、
その後、フライトギリギリまでご協賛いただいた企業様などに
御礼のご挨拶にお伺い致しました。

最後に美術館のhappの森山さんの元を訪れ、
少し落ち着いてお話することが出来ました。
つい2日前までのことが随分前のことのように感じられ、
それだけ充実していたんですね〜と笑い合い、
お互いに頑張りましょうね!と笑顔で別れました。

滞在中にすべての協賛企業様にご挨拶することが出来ず、
大変失礼してしまいましたが、
こんなにも多くの方々にご支援いただけたことに
感慨深い気持ちでいっぱいです。


9日の日は、沖縄タイムス社さんのホールで開催された
大久保寛司さんの「輝く経営未来塾」に参加させていただき、
お世話になった方々に直接御礼をお伝えすることが出来ました。
最後の最後まで、真心いっぱい温かく包み込んでくださった
沖縄の皆様に心から感謝、感動でした。

思い返せば、2010年の12月に大久保さんのセミナーで
朗読する機会をいただいたことがきっかけで、
沖縄タイムス社の皆様や色々な方とのご縁をいただきました。

そして、その時にご登壇なさった
伊那食品工業株式会社の塚越専務さんとのご縁で
沖縄の次の展覧会をかんてんぱぱガーデンさんで
開催させていただけることになったのです。

すべてのご縁に支えられ、今につながっている。
そしてまたずっと先の未来へと広がっていく。
なんと豊かで素晴らしいことなのでしょうか。

4月24日に匠カフェaottoさんで
スターリィマン朗読カフェを開催した後、
羽田空港近くのホテルに宿泊し、
翌日の早朝に沖縄に発ってからの約2週間。
素晴らしい方々との出会いや出来事が
本当にたくさんたくさんありました。

いつまでも素敵な思い出に浸っていられたらどんなに幸せだろうと
いつも活動を終えると思いますが、前に進み続けなければなりません。
沖縄での感動の日々と皆様への感謝を深く心に刻み込み、
また次の旅の準備を進めてまいります☆

来週は、今後の活動の打合せのために
群馬や伊那などにお伺いさせていただく予定です。
第二弾となる伊那での企画展もいいカタチで実現させたい!
東北の皆様にまたお会いしに行きたい!
6/22に開催する「いつも君のそばにいるよ」の
朗読コンサートをどうにかして成功させたい!

全国でご支援いただいている皆様方に
なかなかご報告や御礼が出来ていなかったり、
ご無礼や至らぬことも多々在りますが、
これからも精一杯がんばりますので
引き続き温かな応援を何卒宜しくお願い申し上げます。


明日は母の日ですね。
笑顔で家族を守ってくれているお母さん。
毎日お仕事で忙しいお母さん。
もうお星様になってしまったお母さん。
人それぞれ違うけれど、この世に命を授けてくれた
大切なお母さんへのありがとうに溢れる一日になりますように…

| | コメント (2)

2013年5月 7日 (火)

スターリィマンからの贈りもの展☆また新たな旅立ち

皆様、いつもありがとうございます!
はせがわ祐希です。
GWはいかがお過ごしでしたか?

さて、おかげ様で昨日を以て沖縄県立博物館・美術館での
「スターリィマンからの贈りもの展」が無事終了いたしました。

ご来場いただきました皆様方。
そして、開催にあたりお力添えを賜りました皆様方に、
心より御礼申し上げます。

会期後半の5日・6日は、こどもの日と連休最終日ということもあり、
家族連れやご友人同士でお越しいただく方が多くいらっしゃいました。

なかには、再度足を運んでくださった方もおり、本当に有り難かったです。

是非、一回でも多く紙芝居ライブを楽しんでいただきたいと、
ストリ−トオルガンも大活躍でした♪

皆様の笑顔、温かな拍手、元気な笑い声。
会場を幸せな空気で包んでいただき、本当に本当にありがとうございました!!

お客様だけでなく、会場内の安全を守ってくださっていた
監視員の方々や警備員の方々にも温かな言葉をかけていただいたり、
真剣に作品をご覧いただき、とっても嬉しかったです。

今回、共催として様々なご支援をいただいた
「NPO法人沖縄県立美術館支援会happ」の森山さん。鈴木さん。
沖縄県立芸術大学の仲本先生と学生の皆様。

2011年の時からずっとお世話になっている
県立博物館・美術館を管理している文化の杜共同企業体の宮里さん。

様々なご協力をいただきました沖縄タイムス社及び、
沖縄タイムス社サ−ビスセンタ−の皆様方。

大きな支えとなってくださった、その他大勢の皆様の存在に、
どれだけ助けていただいた事か…深い感謝で言葉になりません。


終了間際になって、お仕事を終えた監視員の皆様が、
わざわざ会場にお越しになり、「また沖縄に来てくださいね」
「体に気をつけて頑張ってね」と抱き合い再会をお約束したり、
遅くまで搬出のお手伝いをしてくださったhappの森山さん、鈴木さん、
文化の杜の宮里さんとお互いに名残惜しそうに握手を交わした時は、
思わず感極まってしまいました。


沖縄の皆様が東北の皆様を想う気持ち。
みんなの願いがひとつになって形になった企画展。

沖縄の皆様にいただいた風船を、これからまた
東北や日本中にお届けしていく次への旅立ちに
温かく背を押していただきました。

これからも真摯に活動を続け、たくさんの風船をお届けしていくことで、
皆様へのご恩を少しでもお返ししたいと心から願うばかりです。

沖縄の皆様。また必ず帰ってまいります!!
本当に本当にありがとうございます!!


本日は久高小中学校の小学校1年生から中学校3年生の皆さんに、
紙芝居ライブを観ていただくために久高島に行ってまいります☆

沖縄にありがとうを込めたスターリィマンの旅もあと少し。
最後まで心を込めてがんばります☆


それでは、皆様にとってどうか佳き一日になりますように…

| | コメント (0)

2013年5月 5日 (日)

企画展2日目☆親子でつくろう!夢の紙芝居ワークショップ

おはようございます!
はせがわ祐希です。

今朝の那覇の空は清々しいお天気。
素敵な一日になる予感いっぱいです。

さて、昨日も企画展を開催するにあたり、
大変お世話になった方々や、
初めての方々にもたくさんご来場いただき、
嬉しい出会いや出来事に恵まれました。
皆様、本当にどうもありがとうございます!

会場内で開催した親子でつくる夢のワークショップでは、
ご参加いただいたファミリーみんなの輝く夢が溢れ、
あたたかな幸せに包まれるひと時となりました。

Image

素晴らしい夢を届けていただきまして、
心から感謝いたします。
そして、お手伝いいただきました学生の皆様。
心強いサポートをありがとうございます!

本日で企画展も折り返し地点。
一つひとつのご縁を大切に丁寧に
感謝の風船を届けてまいりたいと思います。

皆様にとって、心豊かな一日となりますように…☆

| | コメント (0)

2013年5月 4日 (土)

企画展初日☆キットパスで窓に風船の花を咲かせよう!

皆様、おはようございます!
はせがわ祐希です。

昨日からGW後半にはいりましたね。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

さて、沖縄県立博物館・美術館での
「スターリィマンからの贈りもの展」初日の昨日は、
午後から会場前にある大きな窓にキットパスで
皆様にお絵描きをしていただくワークショップを行いました!

スターリィマンの9つの風船を覚えるための
チューリップのうたの替え歌
「咲いた咲いた風船の花」の曲に合わせて、
希望の花、元気の花、夢の花…など
参加者の皆様にはそれぞれの風船をイメージしたお花と
好きなものを思いっきり描いていただきました♪

Image

Image_2

Image_3

沖縄県立芸術大学の教授の先生や学生さんを中心に、
ボランティアスタッフとしてお手伝いいただいたおかげで、
安心安全に皆様に楽しんでいただくことが出来ました。
本当にどうもありがとうございます!

そして完成した作品がこちらです!
このウィンドウ作品は、会期中消さずに
皆様に観ていただけることになりました。

Image_4

夜になるとまた違った雰囲気で素敵ですね☆

Image_5

Image_6

Image_7


本日は13時より展示会場内で、
親子でつくる夢の紙芝居ワークショップを行います!
どんな夢が、作品の世界が広がるのでしょうか?
とっても楽しみです。

http://www.dream-hasegawa.com/community/activity2013.html

それでは、今日も一日大切な皆様が
笑顔で元気に過ごせますように…

がんばりまーす!!

| | コメント (0)

2013年5月 3日 (金)

【夢の紙芝居づくり】沖縄タイムス社さんの新聞に掲載されました☆

5月3日付けの沖縄タイムス社さんの朝刊に、
5月1日に南城市立船越小学校さんで開催した
「夢の紙芝居づくり」の様子を掲載していただきました!

http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-05-03_48814

6年生のみんなの笑顔がきらきら輝いています☆
紙芝居づくりの最初から最後まで
取材のご協力をしてくださった又吉記者さん、
宮城校長先生や担任の先生方、保護者の皆様、
本当にありがとうございます!

| | コメント (0)

スターリィマンからの贈りもの展@沖縄、本日より開催!

皆様、いつも応援ありがとうございます!

いよいよ本日より「スターリィマンからの贈りもの」展が、
沖縄県立博物館・美術館の県民ギャラリ−にて開催されます!
http://www.dream-hasegawa.com/community/activity2013.html


昨日、美術館の活動を支援なさっている
happの皆様にお力添えいただき、
搬入・展示作業を行ってまいりました!

2011年の7月7日に同じ会場で
「スターリィマン紙芝居プロジェクト」の
キックオフ企画展を開催した時には、
三人ですべて行っていた作業を、
2年経ってお手伝いいただけるようになったこと。

そして、保育園さんや幼稚園さんや地域の方々が
一緒になって企画展を創り上げてくださっていること、
本当に感動、感謝でいっぱいです。

Image


Image_2


Image_3


Image_4


Image_5


Image_6


Image_9


Image_7


Image_8


Image_10


Image_11


Image_12


Image_13

今回、企画展を開催するにあたり、
沖縄中の方々にご支援いただき、
皆様への御礼の企画展となるはずが、
またまたご恩をいただいてしまいました。

企画展のご協賛の呼び掛けや
たくさんの取材をしてくださった沖縄タイムス社さん。
そして趣旨にご賛同いただきご支援くださった地域の企業様。

たくさんのチラシを配ってくださったり、
周りの方々に伝えてくださったり、
ラジオで企画展を紹介する場を与えてくださった方々。

企画展の成功を祈り、エ−ルを贈り続けてくださっている方々。

そして、東北各地で紙芝居づくりにご協力をいただき、
企画展の報告を楽しみに待っていてくださっている方々。

他にも私が気付けていない所で、
お力添えいただいている方々が数多くいることと思います。

こんなにもたくさんの方々に
応援していただいている企画展。
何としてでも成功させたい!
皆様に喜んでいただけるようなものにしたいです!


沖縄県内の皆様。
お時間ございましたら、
是非会場に足をお運びくださいませ。

そして、スターリィマンや私たちが
東北で受け取った贈りものを
心で感じていただけたらとても幸せです。


東北の皆様。
どうかもう少し待っていてください。
今月末にはご報告にまたお伺いしたいと思っています。


それでは、本日より4日間、
すべての感謝と願いを込めて、
笑顔で元気いっぱい開催いたします!

| | コメント (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »