« 【7/29開催】紙芝居プロジェクト御礼ご報告会「スターリィマン・コミュニティカフェ」 | トップページ | 【夏の思い出その2】「フェニックス・プロジェクトVol.5」〜新宿でつながろう!東北〜 »

2012年9月 3日 (月)

【夏の思い出その1】 8月8日「世界夢ケーキの日」!

皆様、ご無沙汰しております!
はせがわ祐希です。

厳しい暑さの続いた8月が過ぎ、
新しい月、新しい季節を迎えました。
お元気でお過ごしでしょうか?

この一ヶ月。各地の素敵なイベントに
参加させていただいた以外の日は、
作品の創作と今後の活動の準備期間として
深く考える時間を過ごしました。

非常に用心深く物事を行なう様を
「石橋をたたいて渡る」と言いますが、

私自身、石橋をたたき割ってしまう位、
自分の中で腑に落ちる答えが出ないと
安心して前に進めないようです(苦笑)

たくさんの情報が飛び交い、
毎日様々な出来事が起こる中、
どうしても揺らいでしまう心。

周りの状況に気を配りながらも、
自分の軸をブラさないように、
気をつけたいと思う今日この頃です。


さて、夏の素晴らしい思い出を
いくつか振り返りたいと思います!

まず、8月8日は長野県伊那市で開催された
「夢ケーキプロジェクト」さんの講演会
「DREAM CHARGE PROGRAM」に
参加させていただきました。

2012_88_ycp


夕方4時からの講演会の前、
午前・午後と小学校の体育館では、
夢ケーキづくりが行われていました!

Cimg9661

夢ケーキは、子ども達の思い描いた夢を
本物のホールケーキで表現してしまう
とっても素敵な取組みです☆
http://www.dreamcakeproject.net/

炎天下の中、誘導係の野球部の少年たちが
元気に挨拶をしてくださった事にまず感動!

会場となった伊那小学校の大きな体育館には、
夢ケーキづくりに参加するために
全国から親子さん達が集まっていました。

Cimg9664

また、夢ケーキを通して、
大切な家族団欒の時間を作りたい!
たくさんの笑顔の輪をつなぎいきたい!

そんな輝く想いを持った
日本各地のパティシエさん達が、
子ども達に優しく指導されていました。

Cimg9663


私は、いつも家族ぐるみでお世話になっている、
茨城県のIさんご家族と一緒に楽しみました!

Cimg9659

4人兄弟の三番目のKちゃんの夢は、
「ガールズレストラン」をつくる事。

お父さん、お母さん、妹のTちゃんと仲良く
ケーキづくりをしている姿に心がときめきました。

Cimg9674

Cimg9666

Kちゃんが描いたガールズレストランの絵を元に、
パティシエさんがケーキの土台を
予め用意してくださっているのですが、

箱の中からリアルで立体的なお家が出て来た瞬間、
予想以上の完成度に感動!!

ケーキを見た瞬間の嬉しそうなKちゃんの
目の輝きは今でも忘れられません。

Cimg9685


他の子ども達も、自由な発想で
色鮮やかな細かいパーツを作っていて
子ども達の創造力って素晴らしいなぁ!と
ただただ脱帽するばかりでした。

Cimg9693


Cimg9692


最後は、会場の全員で夢の発表会!!

Cimg9696

子ども達に夢を届けるって、こういう事なんだ!と
素晴らしい時間を過ごさせていただき、
菓匠shimizuさんの清水慎一シェフをはじめ、
場作りをしてくださった皆様に感謝でいっぱいです。

本当にどうもありがとうございました!!


その感動さめやらぬまま、講演会の会場に移動。

エントランスでは、「被災地の未来を輝かす心の原風景」シリーズの
作品5点の展示と紙芝居プロジェクトの紹介をさせていただきました。

また講演会の中でも、5作目の陸前高田市を題材とした
「鎮魂のうごく七夕まつり」の朗読のお時間をお聴きいただきました。


大久保寛司さん、高野登さん、清水慎一さん、大棟耕介さん、
お一人お一人の芯強いお言葉、メッセージから、
人としての美しい生き方を学ばせていただく時間となりました。

出来ていない事、反省点があまりにも多すぎて、
とても恥ずかしくなりました。
私も皆様のように美しく生きたいと心底思いました。

口先だけではなく、スターリィマンのメッセージを
伝えるに相応しい自分自身でありたい、と。


会場では、馴染みの深い方や久しぶりにお目にかかれた方と再会。
いつも素敵な方々に応援していただいているんだなぁと感無量。
有り難いご縁を大切にしたいと思いました。
この場をお借りして、心からの感謝を申し上げます!

378306_347944458624995_520113535__2
(講演会で司会をなさっていた酒井さんのお写真を拝借いたしました↑)


今回の講演会で、本物に触れる事の大切さを感じると共に、
自分が受け取った感動を上手く人に伝えられない事の
もどかしさと不甲斐なさを実感しました。

なぜ「夢ケーキプロジェクト」の取組みを始めたのか、
全国から笑顔の集まる「菓匠shimizu」さんとなったのか、
清水慎一シェフの想いや、これまでの歴史。

そして、尊敬してやまない講演者の皆様のメッセ−ジを
書籍を通して感じていただけたら嬉しいです。
読書の秋、実りの秋、成長の秋…私自身も自分磨きに励みます!

清水慎一シェフのご本『世界夢ケーキ宣言!〜幸せは家族だんらん』
Hyoshi_2
詳細・ご注文 http://www.e-denen.net/index.php/yumecake


大久保寛司さんのご本『考えてみる』
Cover_3

詳細・ご注文 http://www.e-denen.net/index.php/kangaete


高野登さんの新刊『リッツ・カールトンと日本人の流儀 人を動かす「洋の言葉」と「和の心」』
20120827event_5

詳細・ご注文 http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=80008280


大棟耕介さんの新刊『道化師が動いた!テントサーカスのはじまり、はじまり』
Image_4

詳細・ご注文 http://www.pleasure-p.co.jp/ohmune/index.htm 


《追伸》
講演会翌日。夜遅くまで懇親会でお世話になったにも関わらず、
お店では笑顔で迎えてくださった「菓匠shimizu」の皆様。

Cimg9716 

清水慎一シェフをはじめ、お父様、お母様、スタッフの皆様、
関わっているすべての方々が、私たちは本当に大好きです!!

伊那からたくさんの夢を叶える風船を届けてくださって、
本当にどうもありがとうございます☆

|

« 【7/29開催】紙芝居プロジェクト御礼ご報告会「スターリィマン・コミュニティカフェ」 | トップページ | 【夏の思い出その2】「フェニックス・プロジェクトVol.5」〜新宿でつながろう!東北〜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【7/29開催】紙芝居プロジェクト御礼ご報告会「スターリィマン・コミュニティカフェ」 | トップページ | 【夏の思い出その2】「フェニックス・プロジェクトVol.5」〜新宿でつながろう!東北〜 »