« 【7/28の出来事】世界中の人々が日本のために… | トップページ | 【夏の思い出その1】 8月8日「世界夢ケーキの日」! »

2012年7月30日 (月)

【7/29開催】紙芝居プロジェクト御礼ご報告会「スターリィマン・コミュニティカフェ」

昨日、7月29日は
スターリィマン紙芝居プロジェクト
立ち上げ一周年の御礼を兼ねた
活動の報告&交流会を開催致しました☆

0729_01


埼玉県の大宮での開催だった為、
埼玉でいつもお世話になっている方々が
中心となってお越しくださいました。

お暑い中、またお忙しい中、
ご参加いただきました皆様方、
本当にどうもありがとうございます!


今回のイベントのタイトルが
「スターリィマン・コミュニティカフェ」という事で、
報告会では、沖縄のちんすこうと岩手のごま団子を
皆様にお召し上がりいただきました!

お腹の中で、「ゆいまーる」です♪


0729_02

お馴染みとなった紙芝居ライブの一端をご覧いただいたり…


0729_03

子ども達に「もう1回!」と熱烈なリクエストまでいただく、
通称「ちょんちょん」の手遊びで皆様と盛り上がったり…

0729_04

3月11日以降の日々を振り返ったり…

0729_05

「被災地の未来を輝かす心の原風景」第五作目の
「鎮魂のうごく七夕まつり」の朗読をお聴きいただいたり…

これまで語り尽くせなかった活動のエピソードを
すべてお伝えしよう!と意気込み開催したイベントでしたが、
ここでもすべてを語り尽くせず、時間オーバー。

最後には、皆様から「参加してよかった」との
お言葉をいただき、ホッと胸をなでおろしつつも、
今回の反省点を、次回に生かさないといけません!


報告会の後の交流会では、
素直に感じた事、率直なアドバイス、
色々なお話がお聞きする事が出来て、
本当に有り難かったです。

ご参加の方々のご感想の中で、
深く胸に突き刺さったのは、
義捐金の寄付や瓦礫の撤去作業だけでは、
なかなか地域の方々と心の触れ合いを持つ事や
本当に皆様のお役に立ったのか実感しにくい
というお言葉でした。

私達は、紙芝居の活動を通して
地域の方々と色々なつながりを持たせていただき、
そこでたくさんの事を見聞き出来ています。

どれだけ貴重な経験をさせていただいているのか、
皆様のおかげで、自覚を持つ事が出来ました。
また伝えていく必要性も強く感じる事が出来ました。

紙芝居プロジェクトの大きな成長となる、
素晴らしい時間を本当にありがとうございます!


今後も、皆様と楽しく交流出来るような
こういった会を定期的に開催し、
色々な想いや考えを共有してまいりたいと思っています。

どうしても埼玉、都内近郊となってしまいますが、
私達は、どこへでも喜んで出張開催致します!
ご興味のある方は、是非ご相談いただけると幸いです。

今後ともどうぞ宜しくお願い致します☆


さて、昨年の被災地での活動第一弾の初日となった
7月31日の明日は、茨城県のつくば市で、
子ども達に紙芝居をお贈りしてまいります。

福島から避難されている親子さんを支える為に
小学校のお母さま達が立ち上げた
「ルピナスの会」さんからのご依頼です。

なんと会場となる並木小学校がある周辺は、
幼少の頃から茨城の祖父の家に行くと
よく遊びに連れて行ってもらっていた馴染み深い場所。

素敵なご縁をいただける日々に感謝の気持ちを込めて、
これからも笑顔で活動してまいりたいと思います。

それでは、いつもありがとうございます!
大切な皆様にたくさんの笑顔が幸せがありますよう
心から願っています☆

|

« 【7/28の出来事】世界中の人々が日本のために… | トップページ | 【夏の思い出その1】 8月8日「世界夢ケーキの日」! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【7/28の出来事】世界中の人々が日本のために… | トップページ | 【夏の思い出その1】 8月8日「世界夢ケーキの日」! »