« 【写真レポート】8月1日(月)の陸前高田の風景 | トップページ | 【写真レポート】8月1日(月)☆「松崎保育園」さん(遠野市)にて »

2011年8月 6日 (土)

【写真レポート】8月1日(月)☆「広田保育園」さん(陸前高田市)にて

急な山道をくぐり抜けると、
広田湾が見渡せる場所に立った
「広田保育園」さんに到着しました。

Cimg5594

保育園のすぐ近くには、
仮設住宅のある小中学校があり、
周囲にはまだ生々しい津波の爪痕や
収集したたくさんの瓦礫の山がありました。

Cimg5625


Cimg5626


Cimg5627


Cimg5629


「こんな場所で毎日子ども達は過ごしているのか」と
悔しい想いと切ない気持ちが込み上げてくるのを、
唇をぐっと噛み締め堪えました。

保護者の方に手を引かれ、保育園に入っていく子ども達は
元気そうで少しほっとしました。

広田保育園さんは、全部で5クラスあり、
教室横の廊下を歩いていると
にぎやかな子ども達の声が聞こえて来ます。

「初めまして!よろしくお願い致します!」
とご挨拶させていただいた藤倉園長先生は、
明るくてハキハキしたとっても素敵な方でした。


準備ができて来た所で、子ども達が大集合!

まだよちよち歩きの子から、
しっかりとしたお兄ちゃんお姉ちゃんまで
これから何が始まるんだろう?と
興味津々にこちらを見ています。

みんなと出会えて本当によかった!
今までよくがんばっていたね!と
今すぐにでも抱きしめたい気持ちになりました。

Cimg5596

Cimg5597


スターリィマンの紙芝居のことを説明してから、
それぞれのクラスの子達に、紙芝居と
キットパスとぬり絵のセットをプレゼントしました。

みんな照れくさそうに、でも嬉しそうに受け取ってくれました。

Cimg5598


Cimg5599

「さぁ!これからスターリィマンの紙芝居を始めるよ!」の
かけ声と共に、ストリートオルガンのメロディが流れ始めると
みんな目をまん丸として、手拍子をしながら聴いてくれました。

Cimg5600


Cimg5601


Cimg5602


Cimg5603


今回、広田保育園さんとご縁をつないでくださった
「遠野市被災地支援ボランティアネットワーク
NPO遠野まごころネット」の高橋さんにも一緒に
紙芝居に参加していただきました☆


Cimg5604


お話が進むにつれて、真剣に聴いてくれる子ども達と先生方。

スターリィマンの風船がみんなの心に届きますように…
願いを込めて、紙芝居を展開していきました。


Cimg5605


Cimg5606


さぁ!紙芝居を見終わった後は、みんなで一緒に
お歌を歌いながら、9つの風船を楽しく覚えましょう☆

先生の弾くピアノの伴奏に合わせて、
チューリップの歌の替え歌の「咲いた咲いた風船の花」。


Cimg5607


そして、茶摘みの歌の替え歌の「心つないで9つの風船」では、
みんなでペアになって手遊びで盛り上がります♪


Cimg5610

Cimg5611


最後は前列のみんなが集まって来て、
全員で一緒に手を合わせて、とってもにぎやか!

Cimg5612


さてさて、替え歌ばかりじゃありませんよ♪

Cimg5613


母が作詩・作曲をした「きらきら生きる愛の地球(ほし)」

この大切な地球で、みんながいつまでも輝きながら、
希望の未来に向って、大切な夢を叶えて行くために、
大好きなふるさとのために、みんなで力を合わせて
あたたかいきずなをつないでいきましょう。

そんな願いが込められています。

Cimg5614


最後は、一人一人の子と「きずな握手」

Cimg5619


ありがとうの「ハグ」

Cimg5618


「また必ず会いに来るよ!」
「それまで元気に、大きくなってね!」

想いを込めて、ぎゅーっと抱きしめると
子ども達の方から抱きついて来てくれて、
もうかわいくて愛おしくて仕方ありませんでした。

Cimg5616


片付けをしてから、職員室へ向う廊下を歩いていると
それぞれのクラスの先生が、早速プレゼントした紙芝居を
子ども達へ読んでくださっていました!!

嬉しくて嬉しくて感無量でした。

私達の姿を見つけると、教室から駆け出して来て、
「また来てね!また来てね!」といつまでも
みんなが手を振ってジャンプしている姿。

スターリィマンのお話を先生に読んでもらって、
一歩ずつ少しずつでいいから大切な夢を見つけてね。


職員室に入ると藤倉先生が、かわいいクッキーとお菓子を
ご用意して待っていてくださっていました。

震災当日に津波から園児達を守るために、
裏山を必死で駆け上ったことや
地域のほとんどの方々が被災したり、
大切な方を亡くされたお話などを教えていただきました。

そして、まだ本当に来るはずと言われている
大きな地震が来ていない。次に地震が来たら、陸前高田は…

それでも前を向いて、今を生きていく。
そこに生きるものの運命として、すべてを受け入れる覚悟。
だからこそみんなが助け合っていかなければならない。

皆様の未来が平穏無事であることを祈る想いで、
ただただうなずくしかありませんでした。


Cimg5622


素晴らしいご縁を本当にどうもありがとうございました!
また広田保育園の皆さんとお会い出来る日を心から願っています。

Cimg5623

|

« 【写真レポート】8月1日(月)の陸前高田の風景 | トップページ | 【写真レポート】8月1日(月)☆「松崎保育園」さん(遠野市)にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【写真レポート】8月1日(月)の陸前高田の風景 | トップページ | 【写真レポート】8月1日(月)☆「松崎保育園」さん(遠野市)にて »