« ふるさと福島会津での朗読会に感謝☆その3 | トップページ | 未来への祈りをこめて »

2011年4月27日 (水)

ふるさと福島会津での朗読会に感謝☆その4

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
はせがわファミリーが贈る スターリィマンの朗読会
日時:4月17日(日) 午後1:30〜2:00
場所:会津総合体育館

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

会津若松市内にある「会津総合体育館」では、
双葉町、浪江町、いわき市などからいらっしゃった、
約80名の方々が避難生活を送られています。
(※4月15日時点です。4月25日現在は55名)

今回、最後の会場となった昼下がりの体育館では、
老若男女問わず、とても和やかな雰囲気で
朗読会をさせていただきました。

Dsc05566

幼いお子様を膝に抱えたお父様やお一人の方、
老若男女問わず、真剣に朗読を聞いていただいたり、
一緒に歌を歌ってくださいました。

Dsc05574

また避難されている方々だけでなく
いつも体育館でボランティア活動を行っている
地元の小学生の女の子達も一緒に楽しんでくれました。

Dsc05573

どの会場でもストリートオルガンは大人気!
みんな一生懸命に回して素敵な音色を奏でてくれました♪

Dsc05571

最後に会場全員ときずな握手で「またお会いしましょう!」
にっこり笑顔で強く強く握手してくださいました。

皆様の手のあたたかさが、心にもじんわりと伝わって来て
いつも感動と感謝で胸がいっぱいになりました。


Dsc05575

いつも私達をふるさとから応援していただいている
鈴木新さんが、会津坂下から駆けつけてくださいました!

会津は本当に本当にあったか〜いところです。

Dsc05581

朗読会の初めから終わりまでをご覧いただいていた、
福島民報の新聞記者さんが取材をしてくださいました。

そして後日、太郎庵さんから新聞に載っていましたよ!と
記事を送っていただきました。

Starryman_aizu_0419

とっても分かりやすく朗読会の事をお伝えいただき、
どうもありがとうございます。

毎回、毎回、とても強く感じるのは、
たくさんの方々の応援やお力添えがあって
初めて私達の活動はカタチになるということ。
スターリィマンの風船が届けられるということです。

私達の想いや作品に共感していただき、
支えていただける事、有り難い限りです。

今回もそれぞれの場所で、素晴らしい出会いや
心が笑顔になるひと時を過ごさせていただき、
ただただ、感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

二日間、お世話になりましたすべての方々、
朗読会にご参加してくださった皆様に
心より厚く御礼申し上げます。

本当にどうもありがとうございました!

これからもこの紙芝居の活動を通して、
被災された方々に希望や勇気、元気や未来を
お届け出来ればと願っています。

そして、少しでも東日本大震災からの
復興のためのお役に立てるように
たくさんのスターリィマンの風船を
お届けしていきたいと思います。

今後、被災地の子ども達に贈る
紙芝居プロジェクトも本格的に展開していきます。

日本中の世界中の心と心をつなぐ、
そして過去と現在、未来をつなぐスターリィマンの風船。

ふんわり、ふんわり、やさしく、あたたかく
一人でも多くの皆様の心に届きますように…

|

« ふるさと福島会津での朗読会に感謝☆その3 | トップページ | 未来への祈りをこめて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ふるさと福島会津での朗読会に感謝☆その3 | トップページ | 未来への祈りをこめて »