« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月31日 (金)

今年一年、本当にどうもありがとうございました!

今日は2010年、最後の日。
最後の最後まで充実した一日でした。
あともう少しで新しい年を迎えますね!

今、改めて今年一年を振り返っています。

昨年の30年記念展覧会からまた三人で
新たな気持ちでスタートした2010年。

大きな展覧会やイベントは頻繁には開催出来ないけれど、
スターリィマンやコミュニケーションアートの世界を
皆さまに気軽に体験していただきたいと始めた
「スターリィマン・コミュニティ・ルーム」

毎回、参加者の皆さまとの楽しい一時の中で
今後の活動や作品に関する大切なご意見をいただき、
たくさん気づきや学びがありました。


3月には「fooga」の最終号に素晴らしい特集記事を書いていただき、
多くの方との思いがけない有り難いご縁をいただきました。

もっとたくさんの一人でも多くの方に
スターリィマンの風船が届きますように…!
みんなの夢や笑顔がかがやきますように…!
温かいきずながつながりますように…!

そんな想いを込めて作品集のDVDを作りました。
ホームページもリニューアルしました。

「スターリィマン☆オンラインショップ」も開設し、
皆さまに喜んでいただけるような様々なグッズを
三人でわくわく考えながら展開させていただきました。

グッズをご購入くださった方々から
温かな気持ちと感動をたくさんいただきました。


4月には、父と父のふるさと会津若松に行き、
「アートを通して日本中のきずなをつないでいきたい」という
新たなスターリィマンの創作活動の一歩を踏み出しました。


春以降には、様々なイベントにも出させていただいたり、
コラボレーション企画を開催させていただく中で、
自分達の活動だけでは気づけなかった事や
新しい活動の広がり、可能性を見出していただきました。


7月には、大切なふるさと日本を愛し、誇りに想う心を
アートを通してつないでいきたいと願い、
「ゆめふるさとまつり」をさいたま市大宮で開催。

「日本の四季の輝き〜春夏秋冬〜」200号の作品を展示したり、
スターリィマンの作品の朗読、ことちゃんの篠笛演奏、
武蔵楽所の雅楽演奏と舞を観ていただく公演を行いました。

その後、「ゆめふるさとまつり」は11月に「秋まつり公演」も開催。
また来年の1月22日(土)には「冬まつり公演」も開催します。


夏には急遽、「もうひとつのワールドカップ」の支援の為の
「夢のきずな募金」を立ち上げ、皆さまに呼びかけを行いました。

多くの方々から本当に有り難い応援やご支援をいただき、
温かい皆さまのお力添えに、今でも思い出すだけで
嬉しい感謝の気持ちでで胸がいっぱいになります。

お力添えいただきました全ての皆さま、
本当にどうもありがとうございました!!


9月には、プラネタリウムでスターリィマンと音楽の
コラボレーションコンサートを行いました。

言葉にならない感動と美しい満天の星空の中で
スターリィマンの世界を皆様にお楽しみいただき、
私達にとっても大変貴重で素敵な経験となりました。


関東近郊以外でも活動の機会を色々といただけるようになり、
今まで出会う事の出来なかった地域の方々とも
素敵な幸せいっぱいの時間を過ごさせていただきました。


この他にもここには書き切れない
毎日毎日たくさんの感動がありました。

思わず笑顔になってしまう嬉しい出来事や
あたたかい幸せな気持ちに包まれる出来事。

様々な問題にも直面して何度も悩んだり、
自分の力不足が悔しくて涙が出てしまう事や
どうしても笑顔になれない時もありました。

でも今、こうしてとても充実した豊かな気持ちで
一年の終わりを迎える事が出来るのは、
日々関わってくださった全ての方々のおかげです。

本当に本当にどうもありがとうございます!!

今年が終わる前にお世話になった全ての方に
きちんと感謝の気持ちをお伝え出来ずに申し訳ありません。


もうすぐ訪れる新年が皆さまにとって、
もっと希望に溢れた輝かしい一年となりますように☆
どんな事があっても心穏やかに笑顔で笑っていられますように☆
温かいきずな、素敵なご縁が育まれますように☆
毎日が生きる喜びや幸せに満ちあふれていますように☆
願いを込めて、夢を叶える9つの風船をお贈り致します。


それでは、また新年にきらきら笑顔でお会いできる事を
とても楽しみにしております!

お身体お大事に、どうかよいお年をお迎えくださいませ。


一年分の感謝の気持ちを込めて
はせがわいさお・芳見・祐希

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

素敵な12月の日々〜「スターリィマンのクリスマス☆パーティー」〜

12月18日(土)は、今年お世話になった皆さまへ
一年間の心からの感謝の気持ちを込めて
「スターリィマンのクリスマス☆パーティー」を
開催いたしました。

場所は、今作品を展示してくださっている
オール電化レストラン「ペイサージュ」さんの
外の景色が見渡せる素敵な個室。

テーブルセッティングもスターリィマン風に
アレンジさせていただきました。

Cimg4229


参加者の皆さまがお集りになった所で、
まずは特製「スターリィマンのドリーム☆カクテル」で乾杯☆

Cimg4232

Cimg4241


バーテンダーの方がこの日の為に特別に作ってくださいました!
思わずみんなで「わ〜素敵ー!きれいー!」と歓喜の声。

Cimg4231


スターリィマンの作品をイメージしたきれいなブルーに
星形にカットされたレモンとお塩で流れ星を表現してあります。

Cimg4239

ずっと眺めていたい位きれいでなかなか飲めませんでした。
ゆずの香りと味がやさしくて、とっても美味しかったです。



続いては、オードブル。
「スターリィマンからの夢の贈り物の一皿」です。

Cimg4259

こちらもシェフの方がスターリィマンのにんじんの家や
風船をイメージして作ってくださいました。

真ん中に、かわいいにんじんの家があります!
お野菜が星やハートの形になっています。

Cimg4261

見ているだけでにっこり笑顔になってしまう
本当に夢いっぱいの素敵な一皿ですね。

Cimg4246

Cimg4250



続いては、スープ。
「コーンクラムチャウダーパイ包み焼き」です。

Cimg4273

Cimg4274

なんとパイ生地にお星様が散りばめられていました!
シェフの素敵なお心遣いに感動!

Cimg4267

ほっと心も身体もやさしさに包まれる
とっても美味しいスープでした。



次は、お魚料理。
「白身魚のヴァプールうに添え」です。

Cimg4276

ペイサージュさんのお料理は、食材ひとつひとつの
味や色をとても大切になさっていて、彩りも美しいですね。



お口直しは、トマトのグラニエテです。

Cimg4279

トマト本来の甘みが口の中で爽やかに広がって
皆さまから美味しい!とご好評でした。



お料理の最後は、お肉料理。
「牛ロースのロール仕立て ビーツのジュレ添え」です。

Cimg4281

お肉に添えられたたくさんの野菜達。

ペイサージュさんのお料理には、
有機栽培されたお野菜が使われています。

皆さま、真ん中にあるエリンギのような
キノコにご注目ください。

実はこのキノコ、エリンギではなく「森の王子様」という
エリンギとバイリングを掛け合わせた特別なキノコなんです。
お話の中に出てきそうなとっても不思議なキノコですね!

4

お子様の御祝いで残念ながらパーティーに
参加する事が出来なかった径さんが
お父様が栽培なさったものを届けてくださったのです。

シェフの方に是非お料理の中に!と急遽お願いした所、
またまた素敵なコラボレーションが実現しました☆

径さん!どうもありがとうございました!




やさしさいっぱい思いの込められたお料理の後は、
スターリィマンの作品の朗読をお聴きいただきました。

みんなのクリスマスがもっと幸せにもっと輝きますように…
と願いが込められた「三つ星物語」の作品。

3_2
「願い星」(c)ISAO HASEGAWA 《お話

2_3
「きぼう星」(c)ISAO HASEGAWA 《お話

1_2
「叶い星」(c)ISAO HASEGAWA  《お話

「願い星」「きぼう星」「叶い星」をクリスマスの音楽に合わせて、
一言一言に願いを込めて朗読させていただきました。




物語の世界の余韻に浸っていると、素敵なシェフと一緒に
大きなクリスマスケーキの登場!

Cimg4285

なんと「三つ星物語」の中に出てくる
「スターリィマンのきらきら☆ロール」です☆

本物だ〜!すごいね!!
きらきらロールとシェフと一緒に記念撮影♪

Cimg4288

Cimg4289

目の前で手際良く、ケーキを切り分け
かわいいデコレーションをしてくださいました。

Cimg4305

Cimg4313

Cimg4321

Cimg4325

思わず、嬉しい!やったね!のピースサイン☆

Cimg4323




ケーキを召し上がっていただいた後、
今度は皆さまにも朗読を楽しんでいただきました。

お友達同士、いつも一緒にいるご家族や
初めましての方とも年齢や関係を超えて、
ひとつのお話をペアになって朗読し合う事で、
お互いの心と心がほっと温かくなる
素敵なコミュニケーションが生まれます。

Cimg4337

Cimg4345

Cimg4356

同じお話を朗読していただいているのに、
読むペアによって、全く違うハーモニーが響き
ほんわかとした心地良い空気に包まれました。

Cimg4354

Cimg4348




朗読の後は、同じ大きさの袋の中に入った
スターリィマンのグッズ等が当たる
クリスマスプレゼント・ビンゴ大会!

もちろん全員の方にお持ち帰りいただきました☆




楽しかった時間もあっという間に過ぎて、
最後に昨年の絵画活動30年記念展覧会から
2010年の様々な出来事を振り返りました。

素晴らしい方々と出会い、皆さまに支えていただきながら、
一日一日語り尽くせないたくさんの感動をいただき、
今年一年も家族三人でスターリィマンの活動を
続けさせていただいた事に、本当に本当に感謝感謝の
充実した最高に幸せな一年でした。

また来年も素晴らしい一年になる予感を照らすように、
夕焼けのまぶしい太陽が美しく輝いていました。

お集りいただいた皆さま、ペイサージュさんの皆さま
素敵なクリスマスをどうもありがとうございました!!




今回、もう一つのささやかな贈り物として、
スターリィマンがモンゴルの子ども達に
愛の風船を届けている絵柄の缶バッジを
皆さまにプレゼントさせていただきました。

Tenkai_cha02

この缶バッジは、昨年「エンジェルペイフォワード」という
モンゴルのウランバートルで真冬は−20度という
過酷な環境の中生きているマンホールチルドレンの子供達を
支援するイベントのチャリティーの為に作られたものです。

参加費から300円をいただき、皆さまにも
ご一緒に愛の風船をモンゴルに届けていただきました。

ご理解してくださいました皆様に心より御礼申し上げます。




来年は、ご家族や親子のきずなを深めていただけるような
活動の展開により力を入れていきたいと思っています。

大切なご家族がひとつになって、「おめでとう」「ありがとう」を
お互いにスターリィマンの夢を叶える9つの風船にのせて
伝え合っていただけたら…来年も楽しくて素敵な事がいっぱい!

どうかみんなの笑顔にたくさん出会えますように☆

| | コメント (0)

素敵な12月の日々〜「袖ヶ浦市立平川中学校/夢を語ろう会」〜

12月15日は、千葉県袖ヶ浦市立平川中学校の
1・2年生の生徒の皆さんに、
家族三人で夢を叶える風船を届けてまいりました!

中学生の皆さんに風船を届けられる!と思うだけで
わくわく楽しい気持ちが溢れてきて、
思わずにっこにこの笑顔になってしまう三人♪


今回のお話は、ドリプラ2008に参加した際に
たくさん応援してくださった篠田さんより
ご縁をつないでいただきました。

「袖ヶ浦を夢で元気にしよう!」と
篠田さんは、商工会の方々と一緒に
「袖ヶ浦ドリプラ」を来年1月16日に開催する為、
皆さま日々奮闘なさっています。

そして地域に5つある中学校の生徒の皆さんにも
是非、袖ヶ浦ドリプラに関わっていただきたい、
大人が夢を本気で語る姿を見てほしいと願い、
その前段階として、平川中学校で
「夢を語ろう会」を開催していただきました。


まず感動した事は、袖ヶ浦商工会の方々の熱意の素晴らしさ!
みんなの夢を輝かせるスターリィマンのような方達ばかり!

皆様が大切な地域の事、子ども達の未来の事に
一生懸命になっていらっしゃるお姿に感激いたしました。


また平川中学校の先生も熱心で生徒想いの先生!
そしてそして生徒の皆さんも素直でみんないい子!!

Cimg4155

Cimg4156

講演中、寒い床に直に座っているにも関わらず
すごい集中力でスターリィマンの作品の朗読や
夢についてのお話に懸命に耳を傾けてくれました。

Cimg4170

Cimg4184

Cimg4202


真っすぐで礼儀正しくて、無限の可能性を持った
素晴らしい生徒さんばかりでした。

Cimg4218

Cimg4220

初めて出会ったスターリィマンを
きれいな心で受け止めてくれてどうもありがとう!

素敵な風船を私達にたくさん届けてくれて
本当にうれしかったよ!

いっぱいいっぱい幸せな気持ちをありがとう!!

Cimg4212

※最後はみんなで、「スターリィマンのきずな握手∞」をしました☆



中学生に夢の大切さを感じていただきたいと想いから
スターリィマンの「夢」の本の活動が始まり、
毎回、中学生からいただいた全ての感想から
スターリィマンの作品を伝える意義や可能性を
たくさんたくさん教えていただきました。

毎回感じるのは、どんな子どももみんな
真っすぐで純粋な素晴らしい心、
未来への可能性をたくさんたくさん持っている事。

子ども達が育まれる環境をつくっている大人達が
一生懸命に熱意を持って夢に輝いている所では、
必ず子ども達が夢や希望をもって輝いている事。

今回の講演会でも本当に素晴らしい感動の出会いに
心から感謝いたします。ありがとうございました!


後日、当日生徒の皆さんが書いてくださった感想文を
美術の先生からお送りいただきました。

Image372

封筒を開けた瞬間、きらきらした輝きが伝わって来て、
心にじわ〜っと温かいものが流れて来ました。


三人でお一人、お一人のメッセージを、
大切に大切に読ませていただきました。


平川中学校のみんな、ありがとう!

いつもスターリィマンは
みんなのすぐそばにいるからね。

いつもみんなの夢が叶うように
風船を届けているからね。

だからいつまでも今の気持ち、
心の中で輝くものを忘れないでね。

大丈夫!みんなの夢は必ず叶うよ!

私も今、自分の夢を叶えるために悩んだり、泣いたり、
毎日色々あるけれどとっても楽しいよ。

だってこうしてみんなと出会えたんだから!
これからも一緒に夢を叶えていこうね☆

またいつか必ず会いにいくからね。
その時までお互いに夢に向かってがんばろうね!


追伸………「袖ヶ浦ドリプラ」が
来年1月16日(日)に、開催されます!

今、6名のプレゼンターの方々と支援者の方、
そして地域の中学生、高校生達が一体となって、
当日の準備を日夜重ねています。

私もコメンテーターとして「袖ヶ浦ドリプラ」に
参加させていただける事になりました!

是非、ご一緒に袖ヶ浦の素敵な夢の世界を体験しましょう☆

───────────────────────────────
2

 「ドリームプラン・プレゼンテーションin袖ヶ浦」

 日時:2011年1月16日(日) 開場 12時/開演 13時
 場所:袖ケ浦市民会館 大ホール (袖ケ浦市坂戸市場1566)
 内容:☆大人の夢 by.6人のプレゼンター
    ☆スペシャルゲスト京谷和幸さんによる講演会 テーマは「夢」
    ☆中学生の夢 by.市内中学校
    ☆夢の書 by.袖ヶ浦高校書道部
    ☆エイサー by.市原DARC
 主催:袖ケ浦市商工会/袖ケ浦市商工会青年部
    ドリームプラン・プレゼンテーションin袖ヶ浦実行委員会
 後援:袖ケ浦市 袖ヶ浦市教育委員会

 入場無料

【公式ブログ「夢!かたんべや 〜in袖ヶ浦」】http://ameblo.jp/sodedori/


| | コメント (0)

素敵な12月の日々〜「沖縄タイムス主催 経営トップセミナー」〜

皆さま、こんにちは!

年末に近づくにつれて一段と寒さが増してきましたね。

ほっと一息ついた所で、一年分の疲れが出てしまわぬように
くれぐれもお身体お大事になさってくださいね。


さて引き続き、12月の素敵な日々を振り返ってみたいと思います。

12月9日は、沖縄タイムスさん主催の
「経営トップセミナー」内で
スターリィマンの朗読をしてまいりました!

人が輝く組織や会社づくり等のテーマを中心に
日本全国で講演やセミナーを数多くなさっている
大久保寛司さんに嬉しいお声がけをいただき、
沖縄にスターリィマンの風船をお届けする事が出来ました☆

一年間を通して全4回開催するセミナーの今回は最終回。

4回全て違う講師の方をお招きして、
寛司さんがコーディネーターを務め、
素晴らしい組織の姿、現場の声を伝えてまいりました。

もちろん毎回、参加者の皆様から感動と喜びの声の嵐!


最終回の講師は「伊那食品工業株式会社」の塚越英弘さん。

【伊那食品工業株式会社】 http://www.kantenpp.co.jp/corpinfo/index2.html
【かんてんぱぱ】 http://www.kantenpp.co.jp/index.html

伊那食品工業さんは、長野県伊那市で
寒天製品や食品を作っていらっしゃって、
何と48期連続増収増益という業績を残されています。

しかし世の中で本当に評価されているのは、
伊那食品さんの経営に対する考え方や
企業としての有り方、姿勢の方です。

「日本でいちばん大切にしたい会社(坂本光司氏・著)」でも
ご紹介されているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

実際に、塚越さんのお話や会社で働いていらっしゃる
田中さん、柴さんのお話をお聞きして、
これだけの素晴らしい業績を残される背景には、
マニュアルや目標達成を追い求めるのではなく、
まずは社員の方々、ご家族の幸せを第一に考え、
会社として、人としてどうあるべきかを常に追究し続けて来た
日々の努力の積み重ねによる、あくまで結果である事を
心から深く感じ取る事ができました。

会場には、過去最高の300名以上の方々がいらっしゃいました。

お一人お一人がご自身の心の中にじっくりと問いかけ、
会場中の空気がどんどん変わっていくのを目の当たりにしました。

セミナーも終盤に入り、皆様の心に火が灯った頃、
スペシャルサプライズとして、10分間お時間をいただきました。

皆様にとって、大切な大切な学びと気づきの時間。
この時間がもっと豊かに有意義な時間になっていただきたい。

今日のこの時間が皆様の未来を明るく輝かせるような
大きく力強い一歩となっていただけたらと願いを込めて
スターリィマンの作品を朗読させていただきました。

真剣にスターリィマンの作品を感じてくださっているのを感じ、
感謝と感動で自分自身が熱くなっていくのがわかりました。

最後に、寛司さんと塚越さんのまとめのお言葉で
会場中があたたかな空気と笑顔で包まれていきました。


セミナーの内容が素晴らしいだけでなく、
寛司さんは、このセミナーの講師料を全て
「NPO法人 MESHサポート」さんにご寄付なさっています。

MESHサポートさんは、小濱正博ドクターを中心に民間で
沖縄県北部・離島を中心とした救急ヘリ運航の援助や
過疎化地域の医療格差をなくすための支援をなさっている
大切な命を守るための素晴らしい意義ある団体です。

【NPO法人MESHサポート】 http://www.meshsupport.net/

セミナーの終わりには、小濱ドクターより感謝状も贈られました。




実は沖縄でスターリィマンの風船を届ける事、
それは私の中で強い大きな特別な想いがありました。

父がまだ一人でお仕事をさせていただいていた頃、
もう10年以上前になるでしょうか?

沖縄には展示会で本島や離島も何度もお伺いしていて、
よく父からお世話になった沖縄の方々のお話、
出会った素敵な方々のお話を父から聴いておりました。

沖縄の方々はとっても真っすぐな心と目で作品を観てくれて、
作品を大切に愛してくれているんだ、と感激していた父の話に
中学生だった私も胸がいっぱいになった事を覚えています。

実は日本中で一番沖縄に、スターリィマンの作品があるそうです!
(正確な数字はわかりませんが、300点はあるみたいですよ!)

是非いつか私も観光ではなく、スターリィマンの風船を届けるために
沖縄に行きたいとずっとずっと願っておりました。

そしてこの10年以上の歳月の中、沖縄のどこかで、誰かのもとで
風船を届け続けているスターリィマンの作品に再会できたら…
スターリィマンと過ごしてくださった日々を皆様にお聞きできたら
どんなに素晴らしいだろう!と思っていました。


今回、その念願の夢の一歩を実現させる事が叶いました。

有り難い経験をさせていただくだけでなく、
素晴らしい沖縄でのご縁もたくさんいただき、
最高に嬉しくて幸せな気持ちで胸がいっぱいでした。

私の夢を叶えてくださった、寛司さん!
ご了承してくださった沖縄タイムスの皆さま!
伊那食品の英さん、江利子さん、美樹さん!
お世話になりました大好きな沖縄の皆さま!

本当に本当に素晴らしいひと時をありがとうございました!!

Dscn3164


また来年も是非、沖縄にスターリィマンの風船を
必ずお届けしにお伺いしたいと思います。

お会いできる事をとても楽しみにしております。

心からの感謝を込めて☆

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

素敵な12月の日々〜「息吹~南山義民喜四郎伝」〜

皆さま、こんにちは!
長らくご無沙汰してしまいましたが、
お元気でいらっしゃいますか?

今年も年の瀬を迎えましたね。
12月もたくさんの出会い、感動がありました。

以前は振り返る間もなく、ただ流れるように
過ぎ去ってしまうような感覚でしたが、
今は慌ただしい中にもゆっくりといつまでも
心の中、記憶の中で余韻が響いている…
そんな感じがいたします。

有り難い感謝、感謝の毎日です。

すべてはお伝えできないかもしれませんが、
少しでも共有させていただけたらと願い、
いくつかの思い出を振り返ってみたいと思います。


12月5日(日)は、福島県の南会津町御蔵入交流館まで
「息吹~南山義民喜四郎伝」の公演を観に行ってまいりました。

沖縄の子ども達と一緒に「肝高の阿麻和利」などの舞台活動を通して、
地域を輝かし、道を拓いている、南島詩人・平田大一さんが、
沖縄だけでなく他の地域でも次の世代を担う子どもたちと共に
地域の歴史、文化を知り、先人たちが築いてきた想いを
受け継いでほしいと願い、足掛け3年かけて舞台を完成させました。

地域の事を心から想い、何十年、何百年単位で捉え、活動している
本当に素晴らしい志高いプロジェクトです。

是非、舞台で演じている子ども達と同じくらいの年齢の子に
一緒に観てほしいなぁと願い、いつも会津坂下から応援してくれている
優里ちゃんとお母さまを誘い、三人で鑑賞。そして大感動!!

公演前の平田さんが今日までの歳月を振り返り、
一言一言噛み締めるように発したお言葉から、
この公演に懸ける本気の想いがすべて伝わってきました。

それを聞きながら不安と期待と緊張とが混ざり合ったような
ドキドキわくわくそわそわな会場のお客様の空気!

いざ公演が始まって、緊張で少し固くなりながらも
懸命に自分自身の生まれ育ったふるさとの歴史を
全身全霊で演じる子ども達の姿。圧巻でした。

受け止める会場の皆様の温かい空気がとっても優しいんです。

演じる側も客席も一体となって創り上げる舞台は、
今まで体験したことはありません。

平田さんや南会津の方々の想いがひとつとなって、
未来を輝かせる歴史的な一歩を歩み出した瞬間。

私も立ち会わせていただく事が出来て、幸せに思いました。

優里ちゃんは、公演中、席から身を乗り出して観てくれていました。
お母さまは優里ちゃんが住んでいる会津坂下でも
是非、こういった本当に子ども達の為になる活動をしてくれたら…と
真剣にお話してくださいました。

言葉や理屈や理論だけではない、真の生き方を
改めて考えさせていただいた貴重な一日となりました。

常に挑戦し続ける平田さんに尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

そして、素晴らしい舞台を観せてくださった南会津の子ども達、
子ども達を影で支えていらっしゃった大人の方々に
心からありがとうございます!

今回舞台に立った子ども達が大人になった未来は
きっともっともっと輝いている事でしょう…
とってもとっても楽しみです☆

来年に3月26日(土)に卒業公演を行うそうなので
是非、皆様の実際に目で耳で身体で心で
この感動を体感していただけたら嬉しいです。

───────────────────────────────
「息吹~南山義民喜四郎伝」THE 卒業公演

 日時:平成23年3月26日(土)昼・夜公演
    昼の部13:30~ (開場13:00)
    夜の部18:00~ (開場17:30)

 場所:南会津町御蔵入交流館 御蔵入交流館HP

 チケット:S席 2500円(高校生以下2000円)
      A席 2000円(高校生以下1500円)
 ※当日500円増/全席指定
 ※未就学児童の方もお席が必要な場合はチケットが必要となります。

 詳細・お申し込み http://www.minamiaizu.jp/ibuki.html
───────────────────────────────

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

今年最後の風船の日

12月9日(木)

皆様、おはようございます。はせがわ芳見です。
今日もこちらは良いお天気ですよ!
皆様の所はいかがですか?

さて、今日は12月9日!

9日は風船の日と定め、スターリィマンになって、
あなたの大切な人やまわりの人に
スターリィマンの夢を叶える風船を届けてください。
また、届けて頂いたら、心から感謝をして、
温かいきずなをつないで頂きたい日です。
 
ママの来年の願いは、親子のきずなをつないでいく
活動を進めて行く予定です。

そこで今、お話をまとめています。
どんなお話かって?それは秘密です。そんなことはありません。

仮題ですが、親子のきずなをつなぐ
「スターリィマンの風船のお話コンサート」を考えています。

ポットの家には、スターリィマンパパ、ママ、ゆきちゃん、
エンゼルホース、ひつじさん、ぞうさん、きりんさん、ぺんぎんさん、
バクちゃん・うさぎさん・ひよこさん・ねずみくんの
スターリィマンファミリーが住んでいます。

ポットの家には、子供の夢を叶えるために、
夢を叶える九つの風船を届けてほしいと願う夢人さんが訪れます。
さぁ!ここから子供たちにスターリィマンの風船を届けるお話が始まります。

朗読とピアノのライブ・映像。
そして親子のコミュニケーションアートワークショップをしながら、
親子のきずなを育む愛と夢を描いて頂きたいと思っています。

私達オリジナルの開催だけでなく、是非、この活動や思いに
共感して頂いた皆様と、事業活動していきたいと思っていますので、
ご一緒してくださる皆様を募集しますので、よろしくお願い致します。

今年最後の風船の日、皆様はどんなふうせんを届けますか?
どんな風船が届けられるでしょうね?

今日も素敵な愛と夢で輝く一日になりますように☆☆☆

 

 

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »