« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月26日 (水)

感謝の一日

 5月26日(水) 

 皆様、おはようございます。はせがわ芳見です。

 今朝は、お日様が見えませんが、この雲の上から、しっかりとみんなを照らしているんですね。感謝
 
 さて、昨日は私のお誕生日でした。朝、祐希からメッセージカードと思い出の写真をプレゼントされました。感動で、涙があふれてしまいました。感謝

 その後、いつもお世話になっているお花屋さんで花かごを買って、里の母のありがとうのお墓参りに出かけました。お花屋さんでは、三人で車の中で飲んでねとドリンクを三本頂きました。感謝

 向かう車の中で、19歳から誕生日を祝ってくれている友人からお祝いメッセージを頂き、感動!感謝。その後に、金ちゃんからのお祝いメッセージ!またまた感動で、心がジーン!感謝です。

 母のお墓参りが終わると、みもちゃんからのお祝いメッセージ、感動の言葉に感謝。詫間さんからも、加納ちゃんからも、健二さんからも、秀一さんからも、峯岸さんからも、径さんからも、お祝いのメッセージを頂き、本当に本当に嬉しい、幸せな最高のお誕生日になりました。

 夜、家に戻ると、牧子さんからの心のこもったプレゼントが玄関にありました。みんなの想いに、涙が止まりませんでした。今もブログを書きながら、感激と感謝で涙が浮かんでしまいます。

 皆さん!本当に本当にありがとうございます。みんな私の大切な子供達、ファミリーです。こんなにファミリーがいっぱいいっぱいになって、感謝感謝感謝のお誕生日でした。

 35歳のお誕生日。母を車に乗せて、最後の入院のために病院に向かいました。それから1ヶ月余りすぎた7月12日、母は星になってしまいました。
 それから、私の誕生日は、母とのあの思い出が毎年毎年想い出します。母がいなければ、スターリィマンのお話はかけませんでした。脳梗塞から膵臓がんの母を看た7年間。あの日々があったから、がんばれるのだと感謝しています。お母さん!私を生んでくれてありがとう!感謝

 たくさんの風船を頂いたこの感謝の想いを、スターリィマンの創作、活動に、つなげて行きます。感謝の風船を皆様に!!! これから日本中のきずなをつなぐ活動で…届けて行きます。

 皆様!ありがとうございました。今日もみんなが輝きますように、スターリィマンの風船を心を込めて贈ります☆☆☆

| | コメント (1)

2010年5月16日 (日)

大切な日本の未来のために

皆様、こんにちは!はせがわ祐希です。
いつもありがとうございます!

突然ですが、私達が生まれ育ち、暮らしている
日本の10年後、50年後、100年後の未来の姿を
イメージしてみてください☆

さて、今皆様がイメージした日本の未来は、
「希望に満ちあふれた輝かしい未来」でしたか?
「暗雲が立ち込めたような絶望的な未来」でしたか?

十人十色、皆様の中で様々なイメージや想いや考えが
たくさん生まれた事と思います。

でもきっと皆様「今のままではいけない。」
と誰もが強く感じられたのではないでしょうか?




私は四半世紀生きた中で、今まで政治について
真剣に考えた事がありませんでした。

しかし昨年、上甲晃先生とお会して、
私の政治に対する考えや意識が180度変わりました。

上甲先生は、「もはや、我慢の限界。政治家だけに政治を任せておれない」
そんな思いから「志ある国民(志民)の力で日本をよくしよう!」と
「よい国つくろう!日本志民会議」を設立しました。

「よい国つくろう!日本志民会議」
http://www.yoikuni-shimin.jp/index.shtml

私達家族3人は、昨年の10月31日の設立大会にて、
上甲先生からお話をいただき、志民代表ということで
発表をさせていただきました。

政治にあまり関わりのなかった私達が
上甲先生を通して、「日本志民会議」にご縁をいただき、
上甲先生をはじめ、政治委員会委員長の山田宏杉並区長、
政治委員会幹事長の中田宏さんの命懸けの本気の想いに
圧倒され、衝撃を受け、感動で胸が熱くなりました。




「政治家でもない。経営者でもない。一人の画家として、
日本の為に自分には何ができるのだろうか…」

父は創作の中で、いつも葛藤してきました。
母の想いも同じです。


そんな中、一人一人の志民の力で日本を変えていこう!という
上甲先生の志と出会い、
「自分は政治家でもない。経営者でもないけれど、
一人の画家として、自分にも出来ることがある」と気づきをいただきました。

そして、皆様の想いを志をスターリィマンに託し、
全身全霊を込めて描きました。

それがこの「志の旅路」という作品です。

Kokorozahi




先日、「よい国つくろう!日本志民会議」から
「日本創新党」という新しい政党が生まれました。

「日本創新党」
http://www.nippon-soushin.jp/

本日、新宿にて街頭演説が行われています。

時間:12時〜19時頃
場所:新宿駅西口ロータリー周辺
※山田宏党首は、17時から18時半ころまで、
 新宿駅西口ロータリーにて演説予定。

新聞やニュースから伝えられている事は
ほんの一部でしかありません。

「百聞は一見にしかず」です。

これからの日本の未来を真剣に考えている方々の想いを、
どうか皆様の目や耳で心で、感じていただいた上で
考えていただく機会になる事を心から願っています。




私も「日本の未来の為に、今の私に出来ることは何だろう。」と
ずっとずっと自分自身に問い続けるようになりました。

私も政治に対して、専門家でもなければ、
大人として恥ずかしい位わからない事、知らない事だらけです。

マイナスイメージを持っている事も正直、否定できません。

でもわからないから関係ない、嫌な事には関わりたくないと
逃げていたら、いつまでたっても現状は変わらないままです。

私達の未来を創る事が出来るのは、私達一人一人の力です。
だからといって、特別な事が出来るわけではありません。

私は、政治に対する姿勢や意識を変える事が
まずがとても重要なのではないかしら?
とわからないながらも…感じています。

今の政治の流れにいつもアンテナを張り巡らせ、
自分の目で耳で心できちんと受け止めること。

周りの情報に左右されない、自分自身で
正しいと思う意見や考えをきちんと持つこと。

そして、自分にも出来る事を考え、
些細な事でもいいから実行し続けてみること。


まだ「これ!」というはっきりとした答えが
出たわけではありません。

これからも自分なりの答えを探していきたいと思っています。

是非、皆様とも想いや考えを共有させていただいたり、
新しい気づきや学びをいただけたら嬉しいです。


私は、これからも父の描く絵と、母の創るお話を
日本中、世界中の皆様に伝え、感じていただく事で、
生まれる感動、喜びや幸せや感謝の気持ちから
希望と夢で輝く明るい日本の未来、地球の未来を
創り上げていきたい。そう思っています。

そして、一人の日本人として、大好きな日本の為に、
大好きな人達の為に、出来ることの一歩として、
日本の素晴らしさを分かち合い、日本人としての心や
自分のふるさとを愛し、誇りに想う心を
これから日本全国でつなぐ活動を本格的に進めていきます。

それが、皆様と大切な日本の未来を、
ご一緒に真剣に考えるきっかけとなれば幸いです。

Isao4seasonsrgb


毎日生きていれば、本当に色んな事が起こります。
もちろんいい事ばかりではないですし、
予想外の事も容赦なく目の前に立ちはだかってきます。

他の誰でもない、自分自身の人生。かけがえのない命。

生きている限り、無限大の可能性をいつも信じて
今日よりも明日はもっと素晴らしい日にしたいですね☆


| | コメント (0)

2010年5月15日 (土)

皆様、お元気ですか?

皆様、お元気でいらっしゃいますか?

大変ご無沙汰しております!
はせがわ祐希です。

最後の更新から、ずいぶんと
月日が経ってしまいごめんなさい!

4月の月末から、GW、今日に至るまで
毎日毎日、一言では言い尽くせない程、
様々な出来事がたくさんありました。

素晴らしい出会い、たくさんの気づきや学び、
自分の至らなさに反省、そして成長と
頭と心と体をフル回転させながらの日々は
多くの感動と喜びと感謝でいっぱいでした。

この日々の中で吸収したすべてのものを
これからの活動に生かして、
皆様にスターリィマンの夢を叶える風船を
お届けしていきた〜い!!

そんなやる気と希望に満ちて溢れています。

そして、いつももっと私に出来る事があるはずと
もどかしい気持ちでうずうずしています。

今の私に何ができるんだろう…

私は何をしている時が一番嬉しくて
幸せで楽しいんだろう…

そんな事を改めて思った時に
私自身、改めて気づいた事がありました。

私は、スターリィマンの作品を朗読している時が
どんな時よりもどんな事よりも楽しい!嬉しい!幸せ!

私の楽しい!嬉しい!幸せ!な気持ちが
私の声を通して、皆様にも届いて
皆様にも楽しい!嬉しい!幸せ!になっていただけたら
なんて素晴らしい事なのだろう!

スターリィマンの心の声、
目の前にいらっしゃる方の心の声を
全身で感じながら、自分の声で、
想いを込めて、作品を朗読する事。

これからの私にとって、活動にとって、
とても大きな役目があると感じています。


ますますここ最近、心に元気がない方が
とても増えているような気がします。

私の朗読を通して、皆様に心の安らぎを
感じていただけるような事ができないかと
常々思うようになりました。

小さなお子供から大人の方まで、
どんな方を対象でも構いません。

どんな場所でも構いません。

もし、私のお役に立てるような機会がありましたら、
是非、朗読をさせていただけたら、
スターリィマンの風船をお届けさせていただけたら
とっても嬉しいです。


いつも思いばかりで、
私自身まだまだ至らぬ所だらけで
皆様からお力やお知恵をいただかなくては
思いをカタチに出来ない事を痛感しています。

本当に少しずつではありますが、
皆様の温かい応援のおかげで、
風船を届ける事が出来ています。

どうもありがとうございます。

是非、これからもご一緒に夢を叶える風船を
届けていただけたら幸いです☆


それでは、今週末もどうぞ素敵な休日を
お過ごしください♪


| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »