« 心のふるさと原風景 〜会津の旅 その2〜 | トップページ | それぞれの夢に向かって☆ »

2010年4月22日 (木)

心のふるさと原風景 〜会津の旅 その3〜

今回は、ふるさとの風景に出会うだけでなく、
様々な方にお会いしてきました。

強行スケジュールで、突然の訪問にも関わらず、
皆様お会いしていただきありがとうございます!


旅の最後には、いつもふるさと会津から温かいエールを
贈ってくださっている新さんのご自宅へお邪魔しました。

P4192174

新さんの住んでいるのは、同じ会津でも会津坂下という所です。

P4192177

広くどこまでも続く田んぼと磐梯山。

P4192180

新さんにとっての磐梯山の景色は、
ここから見た姿なのだそうです。

何気ない一言ですが、ふるさとへの
深い愛を感じました。

P4192192

新さんの所のかわいい優里ちゃん。
父が優里ちゃんのサイン帳にスターリィマンを描いています。

優里ちゃんは、スターリィマンのDVDや本を
いっぱい観てくれているそうです。嬉しいなぁ♪

P4192187

P4192189

優里ちゃんがきれいな水仙の花を
私の頭につけてくれました☆

やさしい心の優里ちゃんに胸がきゅんとなりました。
優里ちゃん、どうもありがとう!

P4192195

P4192196

作られていない、飾らないふるさとの原風景に、
心も体もほっと自然の中へ解けていくようです。

夕暮れの空気が心にすーっとしみ込み、
今日一日の一瞬一瞬の感動が甦ってきます。

P4192200

なんと新さんの奥様手作りの郷土料理で
おもてなしをしていただきました!

写真は、会津地方の郷土料理「こづゆ」。

会津藩の武家料理や庶民のごちそうとして
江戸時代後期から明治初期にかけて広まり、
現在は正月や祝い事などで、必ず作られる
伝統的でかつポピュラーな郷土料理。

家によって、具材や味が変わるそうです。
代々受け継がれてきた大切な味なんですね。

P4192202

心も体もほっかほか。父の満足気な笑顔。

自然や人々からのふるさと会津のぬくもりを
全身で感じられた素晴らしい一日でした。


さて皆様、会津の旅その1から3まで
お付き合いいただきましてどうもありがとうございました!

この旅での感動を、父はこれから作品として描きます。
帰りの電車で、父は創作意欲満々な気持ちを語っていました。

また創作経過をお伝えできれば…と思っています。
作品のお披露目まで、皆様どうぞ心待ちにしていただけたら幸いです。

どんな作品が生まれるのか、私もとても楽しみです☆


ここから始まった、ふるさと日本のきずなをつなぐ旅。
次は、どんな場所でどんな出会いが待っているのでしょうか。

いつか皆様の大切なふるさとに訪れ、
皆様にお会い出来る日を楽しみにしています!

|

« 心のふるさと原風景 〜会津の旅 その2〜 | トップページ | それぞれの夢に向かって☆ »

コメント

初めましてo(^-^)o

今日鹿児島のアミュプラザではせがわさんの絵を見て感動しました。


私も絵を書くことが大好きです。

また次の休みにアミュプラザに絵を見にいきますo(^-^)o

投稿: 陽子 | 2010年4月23日 (金) 18時23分

陽子さんへ

陽子さん!初めまして☆
はせがわ祐希です。

嬉しいコメントをいただきまして、
父も母も私も感激でした!
どうもありがとうございます。

絵を描かれるのがお好きなんですね。
いつか是非作品を観せてくださいね!

これからもスターリィマンの風船を
皆様に心を込めて届けてまいりますので、
引き続きどうぞ宜しくお願い致します☆


はせがわファミリーより

投稿: はせがわ祐希 | 2010年5月15日 (土) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心のふるさと原風景 〜会津の旅 その2〜 | トップページ | それぞれの夢に向かって☆ »