« 【3月31日の出来事/その1 】誰かのために何かのために生きること | トップページ | 【ご案内】さいたま市を元気にするための交流会! »

2010年4月 2日 (金)

【ご報告】「スターリィマン・コミュニティ・ルーム」開催しました!

3月31日、記念すべき第一回目の
「スターリィマン・コミュニティ・ル−ム」を開催しました!

この会は、気軽にコミュニケーションア−トの活動を体験していただいたり、
スターリィマンの作品を感じていただく機会を定期的に開催しよう!
ということで、始めることにしました。

また皆様とのコミュニケーションの中から作品や活動を創り上げ、
皆様とご一緒にコミュニケーションア−トの世界を、
スターリィマンの風船を届けていけたらと願っています。

今回、あまり積極的に呼びかけが出来なかったにも関わらず、
午後の回と夜の回に、合わせて5名の方にお越しいただきました!

嬉しいです♪ありがとうございます!


午後の回の参加者は、
長年家族ぐるみで応援していただいている坂元孝子さん、紀博さん親子。
社長と社員の心をつなぐ通訳師としてコーチングを行っている、安田剛さん。
先日ホメゴロシの会で出会った、グラフィックデザイナーの中川洋一郎さん。
計4名の皆様と和やかな雰囲気の中開催させていただきました。


まず、コミュニケーションア−ト映像作品集のDVDより作品の上映。
皆様にスターリィマンの世界をゆっくり観て感じていただきました。


上映後、坂元さん親子は大切な用事の為にお帰りに…
(お忙しいにも関わらず駆け付けていただき、いつも感謝です!)


安田さん、洋一郎さんにご感想やご意見などをお伺いしてみました。

真剣な表情で、私達の話を聞いていただいたり、語ってくださるお二人から、
私達3人では思い付かないような「そうかーなるほど!」と思う事や
「そんな風になったらいいな」というわくわくするようなお言葉がいっぱい!

客観的な視点で色々とお話ししていただいたおかげで
新しいアイディアが次々に生まれ、視野も大きく広がりました。
こういう瞬間は本当に幸せでわくわくしますね♪


そして最後に、コミュニケーションアート朗読体験!
初めまして同士のお二人にひとつの作品をご一緒に朗読していただきました。

お二人が選ばれた作品は、「風の旅人」。
練習の時から息がぴったりで、重なり合う声がとっても素敵!
感激で思わず拍手と感嘆の声が出てしまいます!!素晴らしい!!

本番の発表は、原画の前に並んで朗読していただく事に。
ひとつひとつの言葉をやさしく丁寧に読んでいただき
一瞬でお部屋の中の空気がほんわかあたたかくなり、
心地よいゆったりとした時間が流れていきました。

20100331_1


朗読し終わったお二人に、それぞれの夢をお聞きしました。

洋一郎さんの夢は、
「来年ピースボードに乗り、ボランティアスタッフをしながら
 世界中のアーティストと交流し、アートカフェのようなサロンをつくる」
こと

安田さんの夢は、
「三世代のきずながつながったあたたかい長屋をつくる」こと

なんと、安田さんもピースボードに乗った事があるという事で
共通項にびっくり!お二人の会話がどんどん弾んでいました☆

20100331_2

「風の旅人」でスターリィマンと犬が風車の下で出会い、
それぞれの夢に向かって旅立つように洋一朗さんと安田さんも
またお互いの夢に向かって旅立っていくようでした。

20100331_3

朗読後のお二人☆とってもやさしい表情をなさっていますね!


〜以下、お二人からいただいたアンケートをご紹介します☆〜

Q1.今回、参加して感じたご感想 (以下、洋一郎さん:洋/安田さん:安)

洋)心が和みました。読んでみるとまた感覚が変わってきます。
 キラキラと輝いたステキな会でした。

安)ご家族3人の限りない愛を感じました。
 こういう世界観は、本来誰もが生まれながらに持っていたのかもしれませんが、今は忘れてしまっている方が多いと思います。
 だからこそ、この温かい愛にあふれた世界観がもっともっと
 あらゆる職場や家庭、地域で必要とされることと思います。

Q2.スターリィマンの活動でどんなイベントがあったら参加したいと思われますか?

洋)みんなで協力して、イラストを描くとかいいかもですね。
 ゆっくりとカフェなどで語る。交流会をゆったりできるといいと思います。

 ※イラストを描いたり、語り合ったり、一緒に皆様で共有できるのは
  やっぱりいいですよね!これからも積極的に取り入れたいと思います。

安)スターリィマン誕生から今に至る悲喜こもごもの??感動ストーリーを語る会
 …参加した方にもそれを聴いて自らのストーリーをシェアしてもらうような会

 ※ご自身の歩まれた人生や価値観をお互いが語り合い、シェアする事で
  また新しい感動が生まれそうですね!是非、企画してみたい会です!

Q3.今後の活動についてのご意見、ご提案などございましたら、是非教えてください!

洋)夢について、和やかに語るという会などいいと思います。
 スターリィマンカフェとかいかがですか?

 ※はい!「スターリィマンカフェ」は、私達もいつか必ず!と夢見ています。
  今すぐにでもつくりたいです!是非、カフェが出来たら遊びに来てくださいね☆

安)ビジネスマンやOLさん、パパ、ママも身近に普段もっていられるような
 ボールペンとかあるといいですね。知らないうちにスターリィマンが身近に
 存在していけるといいですね。

 ※身近にそっとスターリィマンが寄り添うようにその人のそばにいるもの。
  私達も是非つくりたいなぁと思っています!ボールペンもいいですね!
  日常皆様がよく使うもの、例えば、「スターリィマンのマグカップで
  皆でお茶をしながら夢を語る」等、これから考えていきたいと思います!

 あと社員旅行や会社イベントの一部にスターリィマンの朗読会などワークとかも
 組み込めるといいですね。

 ※そうですね!もう是非、皆様が明るく元気に笑顔でお仕事をしていただける
  きっかけをお届けしたいと思います!

 
また夜の回に参加していただいた、私の友人からもアンケートにご感想をいただきました。

Q1.子ぎつねの話を聞いた時が一番あたたかくなった気がしました。
 スターリィマンの生き方は、これからの日本に必要な事だ、と思うので、
 意識してマネていきたいと思います。

※「ひとひらの葉」を一緒に朗読していただき、ありがとうございます!
  みんながスターリィマンのように生きられたら私も素敵だなぁと思います!

Q2.自分達で創作した内容を読むイベントがあったらおもしろいと思います。
※とっても共感!なご意見をどうもありがとうございます!
  皆様にコミュニケーションアートの創作をしていただくワークを
  これからは積極的に企画していきたいと思います。

Q3.何か困ったら言って下さい。
※わーどうもありがとうございます!いつもお世話になっております!
  これからもどうぞ宜しくお願いします!


皆様、とっても貴重なご意見をたくさんどうもありがとうございました!!
どのご意見・ご感想も、私達の今後に必要な大変有り難い内容で、
これからの活動に大切に生かしていきたいと思います。


また途中で帰られてしまった、坂元紀博さんが、夜メールで
とっても嬉しい今日の感想を送ってきてくださいました。

こんばんは。
今日は素敵な作品を拝見させていただき、ありがとうございました。
はせがわ先生ご一家のお元気そうな姿も見られましたし、
本当に楽しいひとときを過ごさせていただきました。

私自信も、両親や兄姉、そして…私に夢を託して旅立った大切な人など、
たくさんの人たちの支えがあったからこそ導かれた、
この仕事という苦難も多い道ではありますが、ゆっくりと進みながら、
スターリーマンのように、私に与えられた使命というものを果たしてゆきたいと、
今日の上映会で改めてそう思いました。


私達から皆様へ…そして皆様からも私達へ、
スターリィマンの風船をお互いにふんわり届けあったような幸せなひと時。

私達の発信しているコミュニケーションアートやスターリィマンの作品から
それぞれ皆様の心の中で何かを感じていただける、あたたかい気持ちが生まれる
そんな事を改めて実感させていただいた一日となりました。

そして、4月からの活動の展開への大きなパワーをいただきました。
皆様、本当にどうもありがとうございました!!


次回の「スターリィマン・コミュニティ・ルーム」は、
4月16日の13時から16時となっています。

http://www.dream-hasegawa.com/event/20100416art.html

皆様とお目にかかれるのをとても楽しみにしています!


|

« 【3月31日の出来事/その1 】誰かのために何かのために生きること | トップページ | 【ご案内】さいたま市を元気にするための交流会! »

コメント

次回も楽しみにしています。
また拝見させて頂きますね。

笑顔の風船、
夢の発表っていいですね

ありがとうございます

投稿: 松江隆明 | 2010年4月 2日 (金) 14時52分

こんばんわ、稲福です。
夜の部ではお世話になりました。

朗読は学校以来なので緊張しまcoldsweats01
でも凄く楽しかったです!

次の16日は仕事なので、
参加できませんが
29日は又参加させていただきますね^^

よろしくお願いいたします。

投稿: 稲福 | 2010年4月 3日 (土) 22時54分

松江さんへ☆

最幸の応援をどうもありがとうございます!

松江さんの本気の想いが、いつも私に
勇気と希望を届けてくださいます!

これからもご一緒に風船を届けてくださいね♪

稲福さんへ☆

いつも大変お世話になっております!

先日は、ご参加いただきまして
とっても嬉しかったです(^^)

またお目にかかれるのを楽しみにしています♪

投稿: はせがわ祐希 | 2010年4月 5日 (月) 03時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【3月31日の出来事/その1 】誰かのために何かのために生きること | トップページ | 【ご案内】さいたま市を元気にするための交流会! »