« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

「きらきらフェスティバル in埼玉」から一年〜新たな一歩〜

皆様、こんにちは!はせがわ祐希です。
日曜日の午後、いかがお過ごしでしょうか?

ちょうど一年前の今日は、
1月31日“い〜さいたま”の日という事で
「きらきらフェステイバル2009 inさいたま」を開催し、
「スターリィマン・コミュニティ・プロジェクト」を
本格的に始動させた日でした。

電車が止まってしまう位、大荒れの天候にも関わらず
たくさんの方々が応援に会場まで足をお運びいただき、
みんなの笑顔がきらきら輝く一日になりました。


あれから一年。

決して平坦な道のりではありませんでしたが、
とっても幸せで喜びに満ちあふれた一年でした。

本当に色々な事がありました。
たくさんの人との出会いがありました。


その中でいつも必ず

私達3人が創作・発信活動している
「コミュニケーションアート」ってなぁに?

「スターリィマン」ってなぁに?

作品を通してどんなメッセージを伝えたいの?

何のために伝えていくの?
伝えた先に、何を目指していくの?


何度も何度も自分自身に問いかけ続け、
「答えは自分達の中にすでにあった」
という事にやっと気がついたのです。

たくさん時間をかけてしまいましたが、
ようやく自分の心の中で「すとん」という
腑に落ちる音がしました。

色々な経験をさせていただいて
本当によかったと思っています。

皆様に支えられて、ここまでこれて
有り難い有り難い一年でした。

どうもありがとうございます。

ふんわりふんわり風船のように
もしかしたら時間はかかってしまうかもしれません。

でも割れないように、飛んでいってしまわないように
これからも皆様一人一人の心に届けていきたいと思います。


さて、2010年のプロジェクトの展開も
いよいよ本格的に始動させていきます!

来月2月から、毎月「9日」には、
9つの風船をカタチとして皆様に
お届けしていきます!

毎月どんな風船が届くのか…
まずは、第一弾の2月9日を
どうぞお楽しみにお待ちください☆


| | コメント (0)

2010年1月30日 (土)

命の輝きにありがとう☆【素敵な出来事&映画上映会】

皆様、こんにちは!はせがわ祐希です。

今日は、ぽかぽかお日様があたたかくて
ふと気がつくと空を眺めてしまいます…


さて、とっても素敵な出来事がありました!

昨年12月に開催した展覧会から一ヶ月以上が経っても
皆様から御祝いでいただいた素敵なお花の一部は、
まだ元気に咲いて、私達の心を和ませてくれています☆

そのお花たちの中に、水色に塗られた
クリスマスらしい装飾用の枝がありました。

きらきらしていてとっても素敵なので、
桜の枝と一緒にオアシスに生けて
大事に飾っていたんです。


そして数日前、父がその枝に異変にある事に
気がつきました…!


な、な、なんと!
枝からつぼみが出て、ピンクの花が咲いたのです!

Image005


えーー!!すごい!!

よくよく見ると、枝の先端には
新芽もにょきっと生えています!

わーー!!本当にすごい!!


Image006


植物の素晴らしい生命力、その力強さに
私達は声を上げて感動!!

大切に大切に想いを込めて接していると
愛情にきちんと応えてくれるんですね。

あたたかい気持ちと幸せを届けてくれた
命の輝きに感激☆感謝でいっぱいです!!




かけがえのない命に感謝を込めて…


皆様に是非、ご紹介したい映画の上映会があります。

映画のタイトルは、
「1/4の奇跡~本当のことだから~」という
ドキュメンタリー映画です。


この映画の上映会を、友人のさやかさんがご主人様と一緒に
来週の日曜日に自主開催致します。


さやかさんは、「ドリプラ2009」のプレゼンターで、
「デスエデュケーション(死から生を学ぶ)」
をより多くの方に提供することで、
「生きる喜び」を感じられる社会の実現を目指しています!


以下、さやかさんよりいただいたメッセージと共に
上映会のご案内をさせていただきます。


 <主催者より>

1年半前、この映画に出会って「障がい」への
考え方が変わりました。

自分の命にも感謝することができ、
すべての命に感謝する気持ちになりました。

涙が止まりませんでした。

何回観ても、自然と涙が溢れます。

新たな気づきがあります。

映画に出逢い、それから何回か上映会のスタッフとして
参加してきました。

この映画との出会いは、
人との出会いへとつなげてくれました。

沢山の人にこの映画との出逢いが訪れますように。
祈りを込めて、上映会をします。

人と人がつながる、温かい上映会にしたいと思います。

───────────────────────────────

  映画「1/4の奇跡〜本当のことだから〜」上映会
     in 埼玉県川口市

───────────────────────────────

日時:2月7日(日)14時〜16時(13時半受付開始)

場所:川口市メディアセブン プレゼンテーションスタジオ
   JR 京浜東北線「川口駅」東口より徒歩1分
   http://www.mediaseven.jp/open/web/toppage.jsf
  (川口市川口1丁目1番1号 キュポ・ラ7階)

料金:1,000円 (当日1,200円)未就学児 無料

主催:川口市で「1/4の奇跡」を上映する会

お申込み先:takaschann@movie.ocn.ne.jp
     (代表者名、人数を記載しお申込みください)

問い合わせ先:090-4096-9714(小松)

───────────────────────────────

命のことに真っ正面から向き合い、発信されている
さやかさんご夫婦の想いが込められた映画上映会に
どうか皆様、大切な人とご一緒にお出かけください。

皆様の心に、素晴らしい贈りものが
届きますように願っております☆





さて私達3人は今、
次のスターリィマンの新しい展開に向けて
一日一日、真剣に話し合い、進めている所です。

自分達が次に進むべき道、そして最終的に目指す
目的地がまたはっきりと見えてきました。


皆さんに喜んでいただけるかな〜
楽しんでいただけるかな〜と
わくわくした気持ちでいっぱいです!!

応援してくださる皆様の存在を心の支えに、
引き続き頑張りたいと思います!

早くお伝えしたい気持ちは山々ですが、
もう少々お待ちください☆


それでは、今日もお付き合いいただきまして
どうもありがとうございます!

ニコニコ笑顔の週末をお過ごしください♪

| | コメント (0)

2010年1月27日 (水)

ミネハハさんからの贈り物

今日も良いお天気ですね。はせがわ芳見です。
昨夜は、ミネハハさんのコンサートに行ってきました。


出会いは、30年記念展覧会に来てくださいました
芝田さんのご縁で、伺う事が出来ました。


ミネハハさんは、2007年から、インドのブッタガヤの一番貧困な所の、
三つの学校の校長先生をしています。

「ミネハハ・ヘルピング・フリー・エデュケイション・センター」http://mediacapsule.ne.jp/minehaha/


ご自身は、18歳の時から20年間余り、スタジオミュージシャンとして、
3000曲以上のCMソングを歌い、CMの女王から、ソロデビューして、
現在は年間90本以上のコンサートを開催し、ミネハハワールドを伝えています。


ミネハハさんの歌を聞いて、インドの学校の
校長先生になってほしいとの依頼を受けたそうです。

その学校に、芝田さんが、スターリィマンの作品を届けたいと、
今月上旬に我が家に来てくださいました。


そして、4〜5日前に帰国して、昨夜のコンサートで、
ミネハハさんにお会いさせて頂きました。


インドの子供たちは、目をキラキラさせて、
家族三人で創作した「スターリィマンの夢」の本を、
見てくれたそうです。

本の14作品を、コピーして、お話を、現地の言葉に直し、
展示してくださるそうです。

子供は、いっぱいの夢を感じているようです。

きっといつか、子供たちが夢で、輝きますね☆


「ありがとうございました」と、
ミネハハさんからも、喜びと感謝の思いを、頂きました。


ミネハハさんが、子供たちの様子を、写真で伝えてくださいました。

Img598

Img597

Img596

Img599

何だか、涙が溢れて来てしまい、
みんな繋がっているんだなぁと、感動です。

みんなの夢が叶いますように…と、祈っているよ。

出会えてありがとう!

コンサート終了後、一番感動した
「こどもたちへ」「ありがとう地球」のCDを購入して、サインを頂き、
「今度、お家にお伺いしますね」のお約束を、ミネハハさんと、
笑顔のお約束をしてくれました。

ミネハハさん、我が家での再会を、とっても楽しみにしています。

素敵な出会いをありがとうございました。

| | コメント (0)

2010年1月22日 (金)

「演劇」を通してみんなに輝きを届けている人々☆

皆様、今晩は!はせがわ祐希です。

今日も静かに夜を迎えました。

ほっと一息つかれている方も
今もお仕事中や勉強中の方
今週末のご予定はお決まりですか?

まだ!という方に是非オススメしたい
演劇の舞台を2つご紹介します☆


まず、ひとつ目は

「横浜市青葉区の小中高生ミュージカル」で
子供達の可能性を輝かせていらっしゃる
かめおかゆみこさんの脚本なさった舞台です☆

───────────────────────────────
 2009横浜市青葉区小中高生ミュージカル
 「青葉・水物語〜大山雨乞い譚(たん)」

 http://plaza.rakuten.co.jp/aobamusical/
───────────────────────────────
 日時:2010年1月23日(土)18時、
           24日(日)10時30分・14時30分
 会場:横浜・青葉公会堂(東急田園都市線市が尾)
    http://www.city.yokohama.jp/me/aoba/bunka/koukaidou.html  
 料金:大人999円(前売900円)、
    子ども(高校生以下)500円

 構成・演出:井上弘久
 脚本:かめおかゆみこ 井上弘久
 音楽:金子 忍 渡辺禎史
 振付:柳 麻貴子
 歌唱指導:さとう順子

 お申し込み:日時・大人子どもの別・枚数を
       明記して、下記へ。
     → aobakumusical09@softbank.ne.jp
───────────────────────────────

かめおかゆみこさんは、
「ドリームプランプレゼンテーション2008」で
同じプレゼンテーターとしてご縁をいただき、
それからいつもあたたかく応援してくださっています。

かめおかさんの演劇や子供達に対する熱く真剣な想いには、
いつも胸を揺り動かされます。

真剣で、青葉区に引っ越されてしまった程です!
(すごい!!)

本当にかめおかさんには、いつも感銘を受けます。

その想いを、子供達と全身全霊で向き合いながら、
ひとつのミュージカルを子供達と創り上げ、
一緒に悩み、寄り添って、子供達と大人達の
つながりの場を創っていきたいと取り組まれています。

今回のミュージカル当日までにも、
たくさんの子供達とのドラマがあったそうです…

かめおかさんや子供達の舞台中から溢れ出す
エネルギーを是非、感じてください☆





そして、ふたつ目は

長年私達を家族のように応援してくださっている
坂元さんのご長女の香帆里さんが合唱団として参加されている
「特定非営利活動法人オペラ彩」の定期公演です☆

───────────────────────────────
 オペラ彩 第26回定期公演
 オペラ彩ヴェルディシリーズ最終回
 オペラ「仮面舞踏会」

 http://opera-sai.jp/regular/index.html
───────────────────────────────
 日時:2010年1月23日(土)14時 開演 (13時15分 開場)
           24日(日)14時 開演 (13時15分 開場)
 会場:和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール
    http://www.sunazalea.or.jp/access/index.html  
 料金:S席10,000円/A席8,000円/B席7,000円/C席5,000円

 指揮:佐藤正浩
 演出:直井研二
 総合プロデューサー:和田タカ子
 振付:柳 麻貴子
 歌唱指導:さとう順子

 合唱:オペラ彩合唱団
 管弦楽:Orchestre“Les Champs-Lyrics”
     (指揮者 佐藤正浩氏によって編成されたプロのオーケストラ)
 合唱指揮・副指揮:苫米地英一 副指揮:辻 博之
 主催・制作:特定非営利活動法人オペラ彩
 共催:(財)和光市文化振興公社 
 助成:芸術文化振興基金「現代舞台芸術創造普及活動助成」
    (財)花王芸術・科学財団 (財)三菱UFJ信託芸術文化財団
 認定:(社)企業メセナ協議会
 後援:イタリア政府観光局(ENIT) イタリア文化会館 (財)日伊協会
     埼玉県 埼玉県教育委員会 和光市 朝霞市 志木市 新座市 和光市教育委員会 
     朝霞市教育委員会 志木市教育委員会 新座市教育委員会 和光市商工会 
     朝霞市商工会 志木市商工会 新座市商工会 (社)全埼玉私立幼稚園連合会 
     (社)朝霞地区医師会 (社)朝霞青年会議所 和光ロータリークラブ 
     朝霞ロータリークラブ 志木ロータリークラブ 新座ロータリークラブ 
     和光ライオンズクラブ 朝霞ライオンズクラブ (特)日本ヴェルディ協会


 お申し込み:(特)オペラ彩事務局
       Tel.Fax. 048-201-3121
       メール opera-sai@jcom.home.ne.jp
───────────────────────────────

坂元さんご家族は、もう30年近くずっとずっと
私達の活動をあたたかく応援してくださっていて、
坂元さんご家族なしでは、今の私達はない!と
断言しても過言ではない程、本当に支えていただいています。

香帆里さんは、ずっと合唱団の活動をしていらっしゃいましたが
御結婚して、一昨年お子様が生まれてから一時休まれていました。

そして今回の講演から、また復帰なさったそうです!

お子様を育てながらも、ご自身も輝く事をされるって
本当に素敵な生き方だなって思います。


誰かが生き生きときらきらと輝いている姿は、
私達に生きる勇気や元気や希望や感動など
大切なものをたくさんたくさん届けてくださいます。

是非、今週末は素敵に輝いている方々から
輝くパワーをいただいて皆様ご自身も輝かせてくださいね☆

| | コメント (0)

目に見えない想いをカタチに…風船にのせて

皆さん、こんにちは!はせがわ祐希です。

数日続いた春らしい気候から、
冬らしい気候へ移るためか、
昨晩、私達の住んでいる埼玉は
ビュービューと強い風が吹き荒れていました。

寒さに負けずに、にこにこ素敵な笑顔で!
今日も明るく元気に過ごしましょう☆


さて昨晩、3人でNHKの7時半から放送している
「クローズアップ現代」という番組を観ました。

昨日のテーマは、
「“助けて”と言えない ~共鳴する30代~」

番組では、昨年の10月に周囲に「助けて」と言えず、
孤独死をしてしまった30代の男性や
生活に困窮し、命に危険もある状況にも関わらず
周囲に助けを求めない30代の姿を取材しました。

この番組終了後、インターネットのブログでは、
書き込みが急増し、3日で2000件もの声が集まったそうです。

言葉を失ったのは、その書き込みのほとんどが
孤独死は他人事ではないという共感のメッセージで
30代、特に女性が多かったという事でした。

何事も「自己責任」であると、自身を追いつめ
周りの人に本音を打ち明けられないまま、
未来への希望が持てず苦しまれている方が
本当にたくさんいらっしゃるという事実を知り、
私は社会に対して今の自分に何ができるのかを
改めて考えさせられました。

NPO法人北九州ホームレス支援機構の奥田さんが
番組の最後に、「そっと寄り添ってくれる人」の
存在が必要なのだというメッセージを訴えていて、
この言葉に心からうなずけました。

人それぞれ、様々な環境、立場、状況で
色々な人生を送られていると思います。


でも、喜びも悲しみも苦しみも
みんなで分かち合うことができたら…

もしかしたら現実的な状況は
変わらないかもしれませんが、
少し心がホッとして、笑顔になって
また明日も生きる勇気や元気が
体中に湧いてくるような気がします。


それぞれの人がスターリィマンのように
“誰かのために 何かのために”

「希望」「元気」「勇気」「夢」「愛」
「友情」「未来」「信頼」「幸せ」

の風船を毎日届け合っています。


それは、とても大きな事ではなく
何か特別な事をしなくてはいけないのでもなく

「おはよう」や「ありがとう」の言葉だったり

にこにこと素敵な笑顔だったり、
元気で生きていてくれる事だったり、

それぞれの人が、その人らしく輝いて生きている姿。

自然に出てくるやさしさや思いやり。

そういった目に見えない想いを
皆様が「届けたい」と想った風船を

気持ちだけではなく、想いだけではなく
実際に行動として起こせるようなものを

スターリィマンの今後の展開や活動として
必要になっていると強く感じています。


皆様にとって、スターリィマンの存在も
そっと寄り添うような存在でありたい。

そして、夢を叶える風船がふんわりやさしく
皆様の心のお守りとしていつも届いていてほしい。


「思い立つ日が吉日!」


さぁ!今日もみんなの笑顔を輝かせる
スターリィマンの風船を届けますよーー!!

| | コメント (0)

2010年1月20日 (水)

未来を輝かす子供達☆「キッズ ISO14000プログラム」国際認定証授与式

皆様、こんばんは!はせがわ祐希です。

毎日たくさんの出会い、気づき、学び、感動に溢れ
その一瞬一瞬の出来事から感じた事や想った事を
ブログに書き留めるまでに追いつかないでいます!

そんな素晴らしい日々を生かしていただけて、
本当に幸せです。有り難いです。感謝感謝です!


今日は二十四節気の1つ「大寒」の日。

「大寒」は、寒さが最も厳しくなる頃と言われておりますが、
寒さも和らぎ、春のような暖かな一日でしたね。


風水師のDr.コパさん曰く「大寒」に産まれた卵を食べると
一年間健康に暮らせて、金運が上昇するそうで、
実は、私達も数年前から実践しています。

大寒の頃は、ちょうど鳥が卵を抱き始める時候で、
その頃の卵は生気に満ち溢れて、滋養に富んでいるので、
食べると健康に暮らせると、昔から言われていたようです。


また、大寒の朝の水は1年間腐らないとされており
容器などにいれ納戸に保管する家庭が多いそうで、
各地で味噌、醤油、酒づくりなどに利用され、
餅をつくる地方もあるそうです。

なぜ腐らないとされているのかは、この時期は、
冬の水表面の水温が、外気と接触・冷却されて
川・湖底の下層部に移動する時に、水表面の浮遊物質も
下層に移動して、水質が清浄化されることが関係しているそうです。

昔の人々は生活の知恵は、ひとつひとつきちんと
自然界と深く密接している意味があり、
生かされている事への感謝が込められていて
「昔の人々は素晴らしいなぁ」と感動するばかりです。




さて先日、私はこのような自然と共存する知恵を
昔の人々からだけではなく、現代の子供達からも
改めて教えていただくきっかけがありました。


突然ですが、「キッズ ISO14000プログラム」という
取り組みをご存知ですか?

このプログラムは、2000年に日本でスタートした
「環境をテーマにした子どもの教育プログラム」で、
既に国内では、教育機関を始め、自治体、財団法人、
企業・団体等の多くのが取り組み、10万人もの子供が実施。
40,000トン以上のCO2の排出を家庭から削減する等、
素晴らしい成果を上げているものです。

また、国連機関や 国際標準化機構等の国際機関を通して
急速に海外に広がっており、今や、米国、韓国、クウェイト、
オーストラリア、欧州、アフリカなど
国際的に取り組みが広がっているそうです。

◆「KIDS ISO 14000プログラム」の具体的な取り組み◆

このプログラムを実践した子供達には
毎年、「国際認定証」が授与されています。

また「国際認定証」を贈られた子供達の中でも、
特に素晴らしい取り組みをした子供達には
様々な「特別賞」が設けられ、表彰されます。


私は、このプログラムに関わっていらっしゃるSさんと
ちょうど一年前にご縁をいただき、その時初めて知りました。

そして今年の一月上旬。Sさんからご連絡があり、
「今年度の特別賞の中の「環境大臣賞」の副賞として
子供達にスターリィマンの絵を贈ることは出来ないか…」
との有り難く嬉しいご相談をいただいたのです。

「受賞の子供たちは、地球という星をきれいなまま、
未来につなぐ為環境をキーワードに、問題に気づき、知恵を出し、
みんなを巻き込んで、計画をやり遂げ、データで評価して、
さらなる改善を考えてきた、すばらしい子供たちです。
どこか、スターリィマンの風船のひとつと重なるような気がします。」

本当にそうですよね。私達も、心から共感し、
いただいた嬉しいお言葉に深く感動しました。


地球の未来のために、一生懸命考えて、悩んで、取り組んできた
スターリィマンのような子供達にありがとうの感謝の想いを込めて…

私達からスターリィマンの「夢見る樹」の絵と、「夢」の本、
「夢カード」「缶バッジ」を「環境大臣賞」を受賞された
お二人にお贈りさせていただきました☆

Cimg2548

Cimg2552

Cimg2519

喜んでくれたら嬉しいなぁ。


そして先日、1月16日に国連大学で開催された
「第9回国際認定証授与式」に私も参加させていただき、
一緒に子供達の栄誉を祝福させていただきました。

授与式の会場でのSさんは、あたたかい笑顔と言葉で、
子供達の事を誰よりも一生懸命に考えて動かれていました。

そして会場に集まった、子供達一人一人の表情は、
プログラムを達成した自信と誇りにあふれ、
真っすぐで純粋な目はきらきらと輝いていて、
未来への希望や夢をいっぱい感じる事が出来て
とてもとても嬉しくて胸がいっぱいになりました。

それと同時に、子供達の真摯な姿を見て、
私達大人が美しい地球を未来につなげていくために
今、何をしなくてはいけないのか、真剣に考えさせられました。

目の前にある問題に目をそらさずに、しっかりと受け止めよう。


大切な事を教えてくれたスターリィマンの子供達、
そして、このような機会を与えてくださったSさんに
本当に心から感謝です。どうもありがとうございました!!

| | コメント (0)

2010年1月15日 (金)

第4回コミュニケーションアート朗読会レポート!

皆様こんにちは!はせがわ祐希です。

今週12日(火)に、私達の今年初の活動となった
第四回コミュニケーションアート朗読会を開催しました。

このコミュニケーションアート朗読会は、
スターリィマンのお話の朗読の体験を通して
皆様にご自身の心や相手の方の心と
コミュニケーションをとっていただきながら、
夢を想う心やあたたかい気持ちを育んでいただく
体験・実践型の朗読会です。

スターリィマンのお話の創作をしている
母のはせがわ芳見が講師となって
「夢」の本の中から、毎回テーマにあった作品を選び
その作品に込められたメッセージや創作の秘話等を
お話しながらアットホームな雰囲気で行っています。

今回の作品は、「にんじんの家」
テーマは「2010年☆あなたの夢を叶えるにんじんの家」でした。

第一回からご参加してくださっている方や
今回初めてご参加してくださった方、
5人の皆様とご一緒に、素敵な心のコミュニケーションタイム!

初めは少し緊張していた皆様も、一緒に朗読をした事で
すぐに打ち解けて自然と笑顔がこぼれて会話も弾んでいました。

毎回そんな皆様を見て、私も母もとってもあたたかいやさしい
幸せな気持ちに包まれます。

次の第五回は、2月10日(水)の19時から21時に開催します。
日程のご都合が合う方は、是非遊びに来てくださいね☆
http://www.dream-hasegawa.com/hasegawa/event.html


また終了後の交流会では、絶好調てっぺん新宿店の皆様方に
感動と夢いっぱいのおもてなしをしていただき感無量です。

初めてお会いした人とも縁がつながってしまう不思議な空間です。

魂にじんと深く響くスタッフの金子さんによる司会で
なんと30年の御祝いケーキまでいただいてしまいました!

Image002

今年一年も素晴らしい一年になる予感がいっぱいです☆


いつもここでは伝えきれない本当にたくさんの方々に
支えられ、助けられ、あたたかく応援していただき、
私達は創作や活動を続けさせていただける事に
毎日毎日、心から感謝しています。

皆様の有り難いお気持ちを決して裏切らぬように…

今の自分に出来ることから、常に自分自身の限界に
挑戦していきたいと思います!


ここ数日、特に厳しい冬の天気が続いて
全国的に雪の影響が出ているようで心配です。

皆様がお住まいの地域はいかがですか?

関東は晴れて日が差しているものの空気は、
寒い!というよりも冷たい!という感じがします。

どうぞお体あたたかくしてお過ごしくださいね!


また先日ハイチで起きた地震の被害や状況に
心を痛めたり胸がざわついている方も多いかと思います。

ハイチの人々、そしてハイチの人々のために
懸命に動いている世界中の方々に敬意を表し
皆様のご無事を心から願っています。


先月の展覧会の事、毎日起こる事や感じた事を
なかなかブログにアップ出来ていませんが
これからもお付き合い宜しくお願い致します。

それでは、皆様またお会する日まで…☆

| | コメント (0)

2010年1月 9日 (土)

今日は9日!風船の日です♪

皆様、こんにちは!はせがわ祐希です。

さて、今日は1月9日ですね☆

私達は「スターリィマンの夢を叶える9つの風船」にちなんで
毎月9日は、すてきな夢を想い、大切な人へ感謝をお伝えする
「風船の日」としています!

皆様も今日は、今年一年の夢を想ったり、
今年も大切な人と素敵な一年を過ごせますように
心を込めて「ありがとう」を伝えて
皆様の想いを風船にのせて届けてくださいね☆

ちなみに私の今年の夢・願い事は
「毎日笑顔でスターリィマンの風船を届けていくこと」です!

Image001

これからどんなことがあっても
わくわく楽しい!嬉しい!幸せ!感謝!!

毎日こうして生かしていただける事への
喜びと幸せを笑顔で感謝していきたいです。

そして今度は最幸の笑顔の輪を
たくさんたくさん広げていけるように
スターリィマンの活動を通して
自分にしか出来ない事、今の自分に出来る事を
実践、行動、挑戦し続けていきたいと思います。

皆様の今年一年の夢は願い事はなんですか?
是非、今日想った今年の夢や、ありがとうのお話を
私達にも教えていただけたら嬉しいです。

今日も素敵な一日をどうもありがとうございます☆


はせがわ祐希

| | コメント (0)

2010年1月 8日 (金)

今月もわくわくがいっぱいです☆

皆様、こんにちは!はせがわ祐希です。

昨日の「七草」で暦の上でもお正月が終わり、
いよいよ今年一年も本格的に動き出す時期ですね!

今年はもっともっと楽しい事をたくさんしたい!
最幸の一年にしたい!素敵な一年にしたい!

と、胸をわくわくさせている方も多い事でしょう☆


そんな方に是非オススメしたい!
私達の周りのわくわくな発信をなさっている方の
イベントや講演会、講座などを
今日はいくつかご紹介したいと思います♪


【1月10日(日)】
「ナンボ会」
 http://ameblo.jp/comincafe/entry-10429257495.html

※「ドリプラ2008」で一緒にプレゼンターをしていた
  「comin cafe宙」の寿美ちゃんが主催している会です!
 人前で話してみたい!/自分の体験が誰かの役にたったらいいな!
 大勢の前でも、自分らしく話せるかチャレンジしたい!という
 すべての人に講演会の機会をご提供している、寿美ちゃんの
 思いやりと本気に溢れた会になっています。


【1月16日(土)】
「創造力と表現力を高める映像制作講座」
 http://blog.canpan.info/bizmovie-study/archive/39

※「ドリプラ2007」プレゼンターのみるなの中嶋さんが
 主催、講師をなさっている講座です!
 全7回で中嶋さんが想いを伝える為の映像制作方法を
 丁寧にご指導してくださいます。
 私は中嶋さんが創り上げる世界観に毎回感激でいっぱいです!


【1月16日(土)】
「第4回東京アホ会」
 https://www.ahokai.com/news/hp0001/index00400000.html

※アホ会は「でっかい夢を達成するための会」で、
 私達をいつも応援してくださっている、
 居酒屋甲子園の村上博志さんが事務局をなさっています。

 村上さんがネーミングで誤解なさる方が多いとおっしゃっていたので、
 是非、アホ会会長の西田文郎先生のメッセージをお読みいただけたら嬉しいです。
 https://www.ahokai.com/contents/hp0038/index00290000.html


【1月30日(土)】
『107+1~天国はつくるもの~』Part2
「上映会 &紺野大輝トークライブ&夢を語る交流会 」
 http://ameblo.jp/kisekinorensa/entry-10422537425.html

※「ドリプラ2010」プレゼンターの紺野大輝さんの
 「奇跡の連鎖・プロジェクト」始動イベントです!
 紺ちゃんのプレゼンには、いつも魂が震えます!!
 紺ちゃんが出演しているてんつくマンさんの映画も必見です!

 開催場所の「絶好調てっぺん3号店 魚串炙縁 池袋店」は
 展覧会のスタッフもしてくださった金子さんのお店です!
 大切な方との最幸の新年会にご活用いただきたいです☆
 http://r.gnavi.co.jp/p463402/

そして、1月12日(火)には、昨年の10月より毎月開催している
「コミュニケーションアート朗読会」を新宿で開催します。

毎回「コミュニケーションアート作品集〜夢〜」の中から
一作品を選び、参加者の皆様とご一緒にお話を朗読したり
作品に込められたメッセージから、皆様と夢や想いを共有する
素敵な心と心のコミュニケーションが生まれる朗読会です☆

只今、参加者を若干数募集しております。

スターリィマンの世界にもっと触れてみたいという方や、
夢についてもう一度ゆっくりと想ってみたいという方は、
是非、一度ご参加していただけたら嬉しいです。

「第4回コミュニケーションアート朗読会」
http://www.dream-hasegawa.com/hasegawa/event.html


それでは、今日も笑顔の素敵な一日になりますように
スターリィマンの元気の風船をお贈りします☆

| | コメント (0)

2010年1月 4日 (月)

2010年も夢を叶える風船を届けていきます!

新年明けましておめでとうございます!
はせがわ祐希です。

皆様、よい年末年始をお過ごしになられましたか?


私達は、少し落ち着いてお互いに昨年一年を振り返り、
また新しい今年一年の事を色々と話し合いました。

今年も益々輝く一年になりそうでわくわくします!


昨年は、本当に皆様に支えていただいてばかりの一年でした。

昨年一年を振り返り、このご恩は一生かけても
お返しできないなと何度も何度も思いました。

だからこそ、一生をかけて
スターリィマンのメッセージを伝え続けよう。
スターリィマンの風船を届け続けていこう。

そう強く心に誓いました。


本年もスターリィマンの作品や活動を通して
一人でも多くの方にたくさんの夢をお届けできますように、
皆様があたたかいきずなでつながっていきますように、
応援してくださる皆様への感謝の想いを込めて
スターリィマンの風船を届けてまいりたいと思っております。

本年も何卒よろしくお願い致します☆


地球に愛を みんなに夢を 命あるものすべてに輝きを

世界中が家族のようなあたかいきずなでつながりますように
スターリィマンの夢を叶える9つの風船に願いを込めて…

はせがわファミリーより

| | コメント (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »