« はせがわいさお30年記念展覧会の詳細をHPにアップしました! | トップページ | 郡山女子大学・短期大学の皆様からのご感想 »

2009年10月24日 (土)

第一回コミュニケーションアート朗読会から

10月24日(土)

  皆様、こんにちは。はせがわ芳見です。
週末の土曜日いかがお過ごしでしょうか?私は久々に、自宅で作業をしています。
 
 今日は、21日・22日に開催したコミュニケーションアート朗読会のことを、皆様にお話したいと思って、午前中、この一週間のことを、整理していたら、小包みが届きました。

 中からは、9月26に講演会にお伺いさせて頂きました「郡山女子大学・短期大学」の学生の皆様からの、講演会でのご感想でした。
この講演会に呼んでくださった森みい先生からの、温かいメッセージにのせて、学生の皆様からのご感想。お一人お一人のご感想を、三人で拝見させて頂きまして、嬉しくって感激です。
後日、ゆっくりまた時間をかけて拝見させて頂き、皆様にも、お話させ頂きたいと思いました。

 郡山女子大学・短期大学の皆さん!
皆さんのスターリィマンの思いが、風船にのって届きましたよ。
ありがとうございました!心から感謝致します。
皆さんのご感想で、疲れていた心身がとっても元気になりました。たくさんの勇気を頂きました。


 では、朗読会のお話に戻ります。
21日は、人生を豊かに歩いていらした心優しい皆様とご一緒に「にんじんの家」の朗読を通して、「あなたのふるさとを思ってみましょう!」のテーマで、皆さんのふるさと、家族、大切な人の思い出などから、あなたにとってのスターリィマンを共有し、そこから人としてのスターリィマンを学び会いました。
皆さんの「にんじんの家」、是非次回の会までに、絵や言葉のコミュニケーションアートを創作して頂き、ご自身のストーリーをまとめてきてくださいね☆

 今までに、ご自身のまわりのたくさんのスターリィマンを思いながら、特にご両親の事や、家族の事、一緒にいることが出来なくなって、その人やその一瞬の、大切な日々や大切な輝きだった事に気づいて、心からありがとうと思えるのですね。


【皆様からご参加された感想をメールでいただきました!】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★幸せにも参加させて頂き、マンツーマンのようなきめ細やかな交流をさせて頂きました。
はじめのスターリィマンの誕生の動物園のお話の辺りから、情景を想い浮かべ、涙が溢れて参りました。
 今日は「にんじんの家」の言葉の意味が、実感して心に染みました。
なんと素敵な星宿、スターリィマンのふるさとでしょう。私達のふるさとでもあるのですね。
 お一人お一人のご感想も聞かせて頂けてことは、大変な学びになりました。
お一人ずつ、どう促されているか、どう感じているかも、知ることが出来て、それぞれの想いに共感出来ました。
また、家に帰り、本を開いて、明るく透明感のある美しい絵に、爽やかに風に洗われたような幸せな心地になります。詩の意味が、心に染みて来ました。
今日は楽しい心温まる時を、本当にありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★私もこの絵のような、温かいみんなが笑顔で集えるような、「にんじんの家」になりたいと思いました。
心がほっとする時を、スターリィマンから頂きありがとうございました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★いつか、亡くなった両親が夢見ていた「にんじんの家」のような、あったかい教会を建てたいと思っています。
妹も、笑顔で毎日暮らしていけて、心豊かに過ごしたいと思っています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★亡くなった主人が、どんなに自分を支えてくれていたかが、今になって想い、主人の温かさに心から感謝しています。
今まで続けてきて叶った夢である障害者の皆様に、絵本の素晴らしさを伝えて行くことを、一生懸命励みたいと思っています。
生まれたふるさとが、若い時はあまり好きではなかったけれど、この年になって、なつかしくって大切なふるさとだととても感じています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

★子供が生まれて、やっとスターリィマンの親からの愛情に心から感謝しています。
わが家にはずっと「にんじんの家」が、幼い時から飾ってあったので、わたしもにんじんの家のような、みんなが笑顔で集まるような家族、温かい家になるようにしたいと思っています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 そして、22日は「夢にのせて」の作品の朗読会から、「あなたの夢にのせて」を思ってみましょうがテーマでした。
祐希のプレゼンを以前聴いてくださってご参加して頂き、志高い4名の皆様と共に、九州料理屋さんの交流会まで、少年のような少女のような、ピュアなスターリィマンの気持ちがつながって、とっても楽しかったですね!どうもありがとうございました。
来月も、と、名札をそのままかごに入れて頂き、祐希と二人で、感謝いっぱいです。

 ご参加の皆様の夢、その夢が生まるきっかけを創ってくれたスターリィマンのこと、ふるさと家族から、夢を叶えるために旅立った日の家族のことや、支えてくれていた家族、親戚の人、仲間のお話など、たくさんみんなで共有出来ました。
ゆったりゆっくり、当朗読会は、あたなの心をふんわり伝え会うコミュケーションの時間です。

来月も、皆様にお会いできますのを楽しみにしています。ありがとうございました。

|

« はせがわいさお30年記念展覧会の詳細をHPにアップしました! | トップページ | 郡山女子大学・短期大学の皆様からのご感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はせがわいさお30年記念展覧会の詳細をHPにアップしました! | トップページ | 郡山女子大学・短期大学の皆様からのご感想 »