« いつも誰かがスターリィマンを思って | トップページ | 上原ファミリーからの贈り物 »

2009年9月20日 (日)

919九十九里☆伝説のビーチクリーン参加して

9月20日(日)

 皆様、おはようございます。はせがわ芳見です。今日は5連休の2日め。どんな素敵な日になりますでしょうね?
 さて、昨日は、九十九里の「伝説のビーチクリーン919」に、祐希と参加してきました。もうすごいロケーションの所で、何年後の伝説のホテルがここにと思うだけで、超わくわくしてすてーきですね。

 朝、、6時に家を出発。朝日に向かって、高速を走りました。この道は、祐希が赤ちゃんの頃から、年1回はお伺いさせて頂いた、御宿のゲストハウスへ向かう同じ道でした。大学2年生に日芸の祐希の友人達を連れて行った時以来。なつかしい思い出の道で、祐希と二人で、20年間の御宿での思い出話に、盛り上がってしまいました。

 こんな懐かしい風景からも、スターリィマンの作品が生まれて来ていることを、とても感じました。そして、変わっていないあの頃の思い出の時間が、急に記憶の中から輝きだしました。

 そんな思い出話の時間を経て、ホテルの建設地へ!わぁーここは128号線の懐かしい思い出と風景の所でした。あの頃、ここに伝説のホテルが建つなんて想像もしなかった事でしょう!だから人生は楽しくって素敵なんですね。

 さぁ!準備準備。「鶴ちゃん、おはようございます」…にこにこにこ…たくさんの皆さんが。前日から泊まって準備していましたよ。リーダーの鈴木勝己さん、誠実なお人柄が、皆様に信頼されて、みんな楽しそうに、はじまる前からわくわく感いっぱい♪

Cimg1734

Cimg1736


 台風が近づいているので、波は大波ビックウェーブ。このうねりはきっとこれからの伝説のホテルのビックウェーブになって、うみがめの命を守る浜が、未来までずっとずっと風にのって届いてくれる!と、願い思いました。
鈴木さんや鶴岡さんの思いを頂き、スターリィマンの未来の風船にのせて、うみがめたちを守って行くための、チャリテー缶バッチも、お役に立たせて頂き、本当にありがとうございました。

Cimg1722

Cimg1725


 99個のチャリテー缶バッチは34個、ご購入頂きまして、皆様の想いのメッセージと共に、ご寄付させて頂きます。また、お子さんたちには、プレゼント!(事務局とスターリィマンから)。未来を守るお子さん達!大切な海、うみがめたち、そして、命あるものすべてを、ずっとずっとスターリィマンになって輝かして行ってほしいと心から願っています。いや、一緒に輝かしましょう。

Starryman919_4


しかし、海岸のごみたちには、色んなものがあるのだと、驚きとゴミの多さにもうただ驚きました。

Cimg1726

Cimg1729


 それから、本当にたくさんの皆様に、祐希は応援を頂いているんだなと、あらためて、感動と感謝でいっぱいになってしまいました。祐希一人でプレゼンをさせて頂く機会が多かったので…。
 皆様!本当にありがとうございます。ありがとうございます。もっともっと一生懸命に、自分たちのスターリィマンの創作や活動を頑張っていこうと、強く思いました。

それから、スターリィマンの世界を皆様に、見て聴いて頂き、感じて頂く機会をもっともっと持たなければとも、思っています。来月からは夢の本の朗読会を、さらにバージョンアップして、心と心をつなぐ活動として、再開する予定です。

 昨日は、一生忘れられない伝説の大きな強風で、身体もクリーンになって、後に伝説のホテルが出来た時には、本日ご参加皆様と、輝く思い出話や伝説のビーチクリーンのお話ができるのが、今から楽しみです。
 皆様、本当にお疲れ様でした。鶴ちゃん!素晴らしい心ある仲間と、伝説になるホテルに向かって、夢がきらきら輝いていますよ。とっても嬉しい一日でした。ありがとうございました。

|

« いつも誰かがスターリィマンを思って | トップページ | 上原ファミリーからの贈り物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いつも誰かがスターリィマンを思って | トップページ | 上原ファミリーからの贈り物 »