« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月31日 (水)

スターリィマン2008年をふり返って(3)

12月31日(水)

 今年もあと2時間で終わります。皆様はどんな大晦日をお迎えですか?
さて、2008年をふり返って三日目、8月からを聞いてください!

 8月20日、さいたまキワニスクラブでの卓話に参加。スターリィマンの夢のDVD朗読上映館の活動を、お話させて頂きました。ここからつながって、スターリィマンの応援してくださっている皆様が、たくさん出来ました。今、大切な大切な方々です。

 8月31日、スターリィマンコミュニティイベントをしました。スターリィマンの夢の本の14作品を、朗読・ピアノ・お琴・ダンス、そして、スターリィマンの風船の歌~願いの星~の参加者全員の大合唱も…!
 朗読の小林さん、ピアノの上村さん、お琴の鈴木さん、ダンスの永田さん、合唱は喜怒哀楽亭の皆様。スターリィマンの風船で温かいつながりがたくさん生まれて、今もそれぞれに夢に向かって輝いていらっしゃる皆様です。

 9月5日、ドリプラの書類選考通過のご連絡を頂きました。いよいよドリプラの予選に向けて、10分プレゼンと事業計画書の制作が始まりました。

 9月27日、第一回支援会。20組のプレゼンター、ドリメンの皆様と初顔会わせ。とっても緊張しましたが、すぐに、夢でつながっている素敵な皆様に出会えて事が、とっても嬉しかった。

 それから3人で、ドリプラ予選会に向け、もう毎日毎日考えて悩んで、話し合って、こんなにスターリィマンの事、自分たちのこと、今までの創作してきた数十年間を、思ったことはありませんでした。

 でも、そのおかげで、色んな事気づいて、たくさんの皆様の応援に、私達家族を思ってくださる思いに、涙したことはありませんでした。感謝感謝感謝の毎日でした。
 皆様が支えてくださる。皆様が見守ってくださっている。スターリィマンを愛してくださっている。頑張ろう頑張ろう!どんなことがあっても、皆様を裏切らない。みんなのために頑張ろう!いつもどんなことも、支えてくださる皆様の笑顔を思い出し、励まされました。

 2008年は、心から感謝感謝でいっぱいです。何に対しても、どんなことでも、今生きて、今日3人で元気で、スターリィマンの活動を考えていられるだけで…!

 本当にあと少しで2009年!これからもっともっと、感謝の思いをこめて、スターリィマンの風船を届けて行きます。そして、たくさんの皆様との出会いを楽しみにしています。

 皆様、ありがとうございました。そして、2008年ありがとうございました。

 スターリィマンの夢を叶える9つの風船を、今年最高の感謝を込めてお贈りします。命あるものすべてが輝いてほしいと心から祈って☆☆☆☆☆

| | コメント (1)

2008年12月30日 (火)

スターリィマン2008年をふり返り(2)

12月30日(火)

 晦日の30日も日が暮れて来ました。温かい日で、大掃除をするのにとっても助かりました。お日さまありがとう!おかげさまで、主な所が終わりましたよ!皆様は今日はどんな日をお過ごしですか?

 さて、今日はスターリィマン2008年をふり返りの2日目です。
 4月の連休前に、3人で沖縄に行って来ました。沖縄のFさんが来て来てと言ってくださり、思い切って出かけました。お忙しいFさんは、私達のために2日も沖縄中を車で案内してくださいました。本当に素晴らしい思い出になりました。
 そして、3人でこれからの事を、沖縄の温かい風に癒されながら思いました。版画作家として活動していた十数年間、沖縄とのご縁を強く思いました。ここ沖縄には、スターリィマンの原画、版画が300点以上、皆様と共に生きているんだと…!来年は、はせがわいさおは絵画活動30周年になります。感謝とこれからの創作の思いを、皆様に観て頂ける30周年にしたいと、3人で誓いました。

 5月の連休後、祐希は鶴岡さんのプレゼンを聴かせて頂き、感動でいっぱい!そして、今まで思っていたスターリィマンの活動を、毎日毎日話合いました。
 また、スターリィマンのファンクラブを結成。スターリィマンを愛してくださる夢人さんと、一緒に夢で輝く「スターリィマンヴィレッジ」を構築しました。HPのリニアル、ウエヂングのプランのリサーチ、スターリィマンのドリームパーティーも企画等々、日々めまぐるしく活動の中、たくさんの方々に支えて頂いていることを毎日感動していました。
 
 5月25日は、芳見の誕生日。3人は喜怒哀楽亭の皆様に、忘れられないバースディの贈り物を頂いたのです。
以前、スターリィマンの夢のDVDを見てくださった小林さんが、ご自身の夢を叶え、喜怒哀楽亭の皆様と、夢の本の朗読、ピアノの伴奏、スターリィマンの風船のダンスで、スターリィマンの夢の本を演じてくださいました。
 皆様の夢で輝いている素敵な笑顔、温かいきずななど、スターリィマンを演じてくださる皆様から、大切な事を感じました。スターリィマンの夢を叶える風船が届くと、みんなが素敵に輝く!温かくなる!心地良い!
 
 6月7日ドリームプランプレゼンテーションの説明会に出席。福島先生にサインを頂き、感動でわくわくして二入で帰って来ました。
 絶対ドリプラに出よう!スターリィマンの活動を皆様に聞いて頂こう!混沌としていたスターリィマンの創作活動に、光が射してきたような気がしました。

 6月22日スターリィマンのドリームパーティー!今まで私達家族を支えてくださった皆様に囲まれて、温かな幸せな時間でした。ご出席の皆様からも、アットホームで良いパーティーでした。とありがとうのメールやお電話お手紙を頂き、3人で感激感謝でした。

 7月HPのリニアル。ファンクラブ始動。ウエディングのご提案、ドリプラのワンシート等々、一日24日は短すぎました。もう毎日がプランプランの構築の日々。暑さも忘れ必死でした。あんなに毎日毎日考えたのは、なかったね!

 7月28日アントレープレナーセンターへ、出来上がったワンシートを3人で持っていきました。水天宮でお参りをして、大切な大切な夢のワンシート☆☆☆

 今日は皆様に、スターリィマンの星形の夢の風船を贈ります。7月28日から始まったスターリィマン・コミュニティ・プロジェクトを願って…!

 

| | コメント (0)

2008年12月29日 (月)

スターリィマンの2008年をふり返り

12月29日(月)

 皆様、本当にお久しぶりです。12月になってこの一か月弱、本当に充実の日々でした。
 まず、皆様にご報告とお礼を申し上げます。7月の書類提出から始まり、ドリームプランプレゼンテーションで、祐希がスターリィマン風の船でつなぐ~愛と夢のくずな~「スターリィマン・コミュニティ・プロジェクト」を、12月19日の予選会を経て、12月20日の東京ビックサイト本選にて、1000名の方々に、スターリィマンの10分プレゼンを聴いて感じて頂くことが出来ました。
 
 この時までにたくさんの皆様に、大変お世話になり、ご支援頂き、いつも温かく祐希を見守って頂き本当に皆様ありがとうございました。
 予選会や本選当日のたくさんの皆様からの、拍手とメンターカード、心強いお言葉などなど、皆様のお一人お一人の思いに、私達は感動と勇気といや、スターリィマンの夢を叶える風船達を頂きました。
 これから、皆様と共に、スターリィマンの風船を届けて行ける。こんなに一緒になって支えてくださる方々がたくさんいてくださるんだ!祐希をはじめ私達夫婦も、全身全霊で皆様の想いを受け止め、そしてこのプロジェクトを懸命に進めて行きます。スターリィマンの九つの風船を世界中に届けて行きます。ありがとうございました。

 さて、ここまで3人で歩んで来た2008年を今思っています。この日々を思うと感謝の思いでいっぱいです。
少し、この一年をふり返ってみたいと思います。一日では綴れないので、1月~4月・5月~8月・9月~12月と三回に分けて、聞いて頂きたいと思います。

 1月元旦、3人で初日の出を見ながら、地元大宮の氷川神社に初詣。スターリィマンの創作活動と共に、ドリーム工房☆はせがわの発信を願い祈りました。両立しない事業展開と活動発信の中で、生活の苦しさを抱えながらもスターリィマンで皆様のお役に立ちたい!が3人の強い願いでした。

 2月14日のバレンタインに、カナダ大使館とB1のシティクラブオブ東京にて、ACT4×シティクラブオブ東京の主催の、LEGENDが歌い語る「スターリィマンの世界」がありました。そこに向けて、脚本の手直し、映像と音楽等々、創作の日々が続きます。「スターリィマンの愛のメッセージ」「スターリィマンの風船の歌~願いの星」など、歌がうまれました。
 当日は定員150名以上の皆様に、スターリィマンの世界を堪能して頂き、これから音楽でのスターリィマンの事業を夢みました。

 その後の3月に、ある方から、スターリィマンの活動は啓蒙活動でしょう。と言って頂き、スターリィマンの進むべき道を、3人でもう一度考えるきっかけに…。しかし、苦しい生活…!どうしたら…? 3人で活動をするためには、とにかく今は我慢しよう!

 3月4日から日本橋三越を皮切りに、NHK「ハート展」が始まりました。前日の3日の開会式に3人で出席。詩を作られた佐藤さんと施設のスタッフの皆様とお会いして感動、感動、感動。
 ハート展で、障害の皆様の想いをスターリィマンの風船にのせて伝えることに、大切な役目を強く感じました。大切な事に気づかせて頂きありがとうございました。そして、温かい思いをいっぱい頂きました。

 3月末、鶴岡秀子さんの伝説のホテル「レジェンド」の10分プレゼンに出会いました。感動と素晴らしさに涙が止まりませんでした。
 祐希とはせがわに報告。祐希にもこのプレゼンを聴かせたいと強く思い、鶴岡さんにお願いして、お会いする事
約束をしました。(実際、祐希がお会いできたのは5月でした。)

 きっとこのプレゼンが出来たら、たくさんの方々にスターリィマンの事を伝えることが出来る。祐希の夢を構築出来ると心から想いました。

 そのころ祐希は、家族から始まるコンセプトのもと、「スターリィマンウエディング」の企画を考えていました。
4月に二カ所の式場に、このプランをプレゼンし、二カ所で企画のコンセプトなどは共感して頂きました。しかし、実際、皆様にご提供できるまでには、まだまだたくさんの事を考え、乗り越えなければならない事がたくさんありました。でも、祐希の企画は評価させてとても嬉しかった。

 桜の花と共に、温かい風が私達3人に何かを運んで来ていました。ありがとう!そして、頑張ろうね! と誓いました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 今日はスターリィマンの九つの風船を皆様に届けます。感謝の思いをこめて…ありがとうございました!      

      

 

 

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »