« スターリィマンの朗読の会 | トップページ | 夢人さんへのお見舞い »

2008年9月29日 (月)

先週の出会い

9月29日(月)

 皆様、おはようございます。すっかり涼しくなってしまいました。体調に気をつけてくださいね。
 
 さて、先週もいろんな出会いがありました。長野に出かけ、小布施の浄光寺。歴史ある石段を登りながら、薬師如来様に、ご病気の方々の快復を祈りました。おやきが名物。茶店で頂くと、手作りの温かい味がしました。外でペットボトルにお水を入れている列に、私たちも手持ちのペットボトルに注ぎます。お水はさらっとしていて、身体に清い水が染み込みました。北信濃はすっかり秋が深まっていました。

 善光寺にもお参り、偶然?必然?御仏とのたくさんの出会いを感じ、有り難い思いに感謝の連続でした。
時間をやりくりして訪れたこの時間が、私達3人にとって、意義あるたくさんの出会いを頂きました。そして、これからの力を、静かに静かに蓄えて頂いたようです。本当にありがとうございました。
 行って良かったね…!何度も何度も3人で感謝しています。

 それから土曜日は、「ドリームプラン」第一回支援会でした。20組の選ばれたプレゼンターの皆様と支援者2名まで参加出来るということで、私達3人で参加しました。

 サポターの皆様、スタッフの方々など含めますと、100名以上の皆様が参加して、もう支援会は熱気と夢で、熱い思いがいっぱいでした。

 祐希の夢…3人の夢が走りはじめました。12月19日の予選へ向け、20日の本選に向け、いや、スターリィマンは愛と夢のいっぱいいっぱい詰まった、夢を叶える風船を、世界中に届けて行きます。この20組の皆様の夢をのせて、届けていきたいと思いました。詳しいことは、スターリィマン・コミニティ・プロジェクトダイヤリーを見てくださいね。祐希の心からの想いの言葉で綴っています。

 それから昨日は、勝ちどきの第一生命ホールで東京ヴィヴァルディ合奏団とゲストの清塚信也さんのピアノのコンサートを聴いてきました。信也さんのお母様からのご招待。温かくて愛情いっぱいのお母様!清塚さんのやさしく清らかで、流れるような軽やかさの中に、心に響く魂の爽やかと心地良く響くピアノの音に、感動です。

 今回で2回目のコンサートですが、卓越された技量をこえて、清塚さんのピアノは本当に心も身体も癒されます。「戦場のピアニスト」…知らず知らずに涙が溢れていました。

 12月25日紀尾井ホールのピアノ・リサイタル・シリーズ<弾ーDAN-第3回>には、スターリィマンを愛してくださる夢人さんも含めて、たくさんの皆様と共感したいと思っています。

 皆様、ご一緒に2008年のクリスマスは、ショパンの申し子のような清塚信也さんのピアノで、聖なる日を過ごしましょうね。今からとっても楽しみです。

 10月18日から先行予約が始まります。夢人さんにはご連絡させて頂きますが、ブログを見てくださっている皆様も、是非、ご連絡してください。お待ちしています。楽しみ楽しみ!

 今日は、スターリィマンの九つの夢を叶える風船を贈ります。今週も皆様の素敵な出会いを願って☆☆☆

 

|

« スターリィマンの朗読の会 | トップページ | 夢人さんへのお見舞い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スターリィマンの朗読の会 | トップページ | 夢人さんへのお見舞い »