« ゴジラと久しぶり | トップページ | 沈黙の春から »

2008年7月21日 (月)

ジュセリーノ氏の講演

7月21日(月)

 皆様、おはようございます。三連休の最後に日ですが、素敵な海の日をお迎えですか?

 さて、昨夜一枚のFAXが届きました。大宮ソニックシティ、小ホールにて、本日午後13:30~15:30、ジュセリーノ氏の講演「日本の未来、世界の未来の警告~地球の未来を変えるアプローチ」のお知らせです。

 5月7日に有楽町マリオンでジュセリーノ氏の講演をお聞きして、スターリィマンの役目、地球のこと、世界中の命のことなど色々と考えました。その後、中国での地震があり、この地震もジョセリーノさんは、予知夢していて、中国政府に何年も前に伝えていたそうです。

 ジュセリーノ氏の講演の司会の石田桃子さんは、スターリィマンの風船の歌「願いの星」の作曲をしてくださいます。いつも笑顔でスターリィマンと、僕たちファミリーを愛してくださっています。スターリィマンにとって大切な事を、ことあることにご支援を頂いています。桃子さんはスターリィマンファミリーと思っています。

 昨日は、お伺いしたお宅で、気がついたらジョセリーノ氏のお話を。
同時に、スターリィマンは、20年前に地球の愛を届けるために生まれてきて、命あるものをすべてを輝かすために、夢を叶える風船を世界中に届ける旅をしているんです。スターリィマンの風船はゆっくりほんわり届きます。でも、もっと早くもっと多くの人に、スターリィマンの愛を届けることが大切なんだと…!ジュセリーノ氏の講演を聞いて強く思っているんだよ…!
 そして、夜に桃子さんからジュセリーノ氏の講演のお知らせを頂き…本当にもうびっくりです。でも有り難いことです。

 今年の2月、スターリィマンの役目はもっともっと大切になっていくと思います!といってくださったFさん。その言葉の意味を、日々ヒシヒシと感じながら、ゆっくりしか届かないスターリィマンの愛の発信に、悩み苦しみながも、日々自分たちで出来る一つ一つを、心を込めて、心から願って、全身で祈りながら、創作活動発信をしています。

 20年以上も、地球に愛を、みんなに夢を祈り続けています。まだまだ想いが足りないんだねと3人で反省しながら、昨日よりも今日が、今日よりも明日が、みんなみんなスターリィマンの愛で幸せになってほしい…!
 夢で輝きますように、夢を叶える風船が届きますように…!祈っています。


今日、海の日が地球を愛し、今の自分を見つめる大切な日になりますように…☆☆☆
スターリィマンの九つの風船を贈ります。地球の未来のために、みんなの未来のために…!
 

|

« ゴジラと久しぶり | トップページ | 沈黙の春から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ゴジラと久しぶり | トップページ | 沈黙の春から »