« オスカーピーターソン | トップページ | 雪の朝 »

2008年1月19日 (土)

スターリィマンの作詞

1月19日(土)

  皆様!こんにちは!風は冷たいけど、お日さまがいっぱいです。昼食中かな?寒いのでおうどんを食べました。スターリィマンの話をしながら… 皆様は誰とどんなことおしゃべりしながらランチでしょうか?

  さて、今は2月14日に向けて、スターリィマンの世界の創作をしています。「スターリィマンの愛のメッセージ」
を一曲の作品としました事は、以前お話しました。頭のところを少しお伝えします。

 ひとすじの  星の光から  ぼくの命  この世の生まれ時を越え すべての愛を受け ぼくの命  この世によみがえる 生きて行く 使命を果たすため ひとり悩み 苦しみ乗り越えながら いつまでも

 ここが一番のところです。こんな風にスターリィマンは、ひとすじの星の光から生まれて来ました。さぁ!これから2番に続き、サビのところ、三番となります。是非2月14日のスターリィマン&LEGENDのステージで!お聞き頂きたいと思っています。

 スターリィマンを感じて頂ける、詩が生まれています。とっても楽しい時間です。こんな風に歌ってほしいなぁ!と思いながら、創作しています。いつかお聴かせできることを、楽しみにしています☆

 ところで、今日と明日はセンター試験ですね!受験生の皆様、今頃一生懸命に頑張ってくださいね!スターリィマンの夢を叶える風船が届きますように☆☆

 明日は雪になるような、寒い日になりそうです!温かくして素敵な週末を!スターリィマンの元気な☆の紫色のキャンデーの風船を贈ります~☆☆☆

|

« オスカーピーターソン | トップページ | 雪の朝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オスカーピーターソン | トップページ | 雪の朝 »