« 2008年カレンダー | トップページ | 暑中お見舞い »

2007年8月 5日 (日)

千の風になって

8月4日(土)

 今日も暑かったですね!皆さん、体調はいかがですか?
私たちは、睡眠不足が体調を左右します。ゆっくり眠れるように、色々工夫していますよ。

 さて、金曜日から「千の風になってドラマスペチャル」を見ています。昨日は「ぞうのはな子」について放送されました。

 見た方も多いと思います。ぞうのはな子と飼育係のお話は、スターリィマンのお話に通じるものがたくさんあり、
感動でいっぱいでした。
 
 スターリィマンもスターリィマンとしてよみがえる前は、動物園の飼育係。動物たちに愛され、町の人々からも愛されていた飼育係。このあとのスターリィマンのお話はHPで見てくださいね!

 さて、ぞうのはな子に戻りますが、戦中に毒殺出来ず餓死させ、戦後子供からの投稿で、タイから2才の2代目はな子が上野動物園にやって来ます。ドラマの中のぞうのはな子はもう可愛くて、飼育係の後を一生懸命追いかけて、夜寂しくて飼育係の寝ている場所の窓を、鼻でトントンたたくのです。飼育係が早く歩くと、追いつこうと早足になって、その姿が、可愛くて心を打たれました。

 その後、はな子と飼育係の愛情あふれるお話、戦中のはな子たちの魂は生き続け、現在も60才で元気に動物園の人気ものはな子を見守っているのだと感じました。過去からの愛のメッセージ…現在の夢のかけら…未来へ受け継がれる思い…まさにスターリィマンのメッセージそのものでした。

 ドラマの最後に「動物園は平和の国にしかありません」とありました。この言葉も、スターリィマンの思いそのものです。命あるものに輝きを願い、みんなの幸せのために祈り、みんなの夢叶えるために世界中を旅しているのですから…

 このドラマの感動は、スターリィマンのお話の創作パワーになりました。暑い毎日ですが、ハートはもっと熱くなりました。ありがとうございました。

 皆様もお身体にお気をつけて、この暑さを乗り越えましょう!

|

« 2008年カレンダー | トップページ | 暑中お見舞い »

コメント

お暑いですね。でも夏女の私にとっては最高の季節です。ただ忙しくてダイビングに行けないのが残念です。私もぞうのはなこを見ました。涙がぼろぼろ。感情の起伏が少ない私にとって動物の事となると別。そんな私の姿を知る人は居ないだろう(笑)暑さのおりご自愛下さいませ。ローストビーフを食べに来てください。お待ちしております。裕美

投稿: Madame yumi | 2007年8月 7日 (火) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2008年カレンダー | トップページ | 暑中お見舞い »