« ご感想続々☆ | トップページ | 追加いたしました »

2006年8月 7日 (月)

夢 朗読上映DVDの感想 最終回

皆さんこんにちは!
8月に入ってから真夏日が続いておりますが、お身体悪くされていませんか?
ぼく達家族は健康に配慮して、クーラーを付けずに日々創作活動をしていますが…さすがに暑いです。

さて、先週、先々週と八王子市立みなみ野中学校のみなさんからの感想をご紹介してきましたが、本日の紹介で最終回です。
全てを紹介出来ないのが残念な程、本当にすてきな感想をありがとうございました☆
あれから何度も繰り返し読んでは、たくさんの元気と夢をもらいました。
それでは、3組のみなさんからいただいた感想をどうぞご覧ください。

「花のさかない木でも、何のとりえもない羊でも勇気がなくても、自分の出来ることをさがし、星のように輝ける人になれば、誰かの役にたてたり、ありがとうをいったりできるんだなと思いました。」

「スターリィマンの行く所には、『夢』があふれていて、みんな笑顔だった。」

「『夢』に一生懸命になったり、『夢』を見つけたり、ふり返ったりする姿があったかいな、と感じました。」

「この映像を見て、一番に感動したのは、スターリィマンの思いやりでした。
『子供』、『自然』、『それぞれの命』にそれぞれの思いをこめて、スターリィマンが一つ一つの風せんをあげていくという、子供心をくすぐるストーリーがいっぱいで、これから『夢』に向かって歩いていくという子供にふさわしい物語でした。」

「一番印象に残ったのは『星の木』です。なぜなら星の木はみんなに明日が楽しくなる、という希望などを与えているからです。このような木が実際にあればこの世の中の平和にもつながると思い、同時にこの全部の物語の共通していることは『今日よりも明日が良い日になる』という事を伝えているように私は思えました。」

「ほのぼのとしてなぜかすごく心がいやされました!!BGMと解説と絵がとっても組み合っていてよかったです。特に心に残ったシーンは、花明かりのあのすばらしい桜の絵と、富士山がマッチしていて『うわーきれい!!』と思いながら見てました。スターリィマンがかっこかわいかったです。なんか、久しぶりに、ほのぼのでき、いい思いや、言葉で表せないことが感じられました!!」

八王子市立みなみ野中学校の皆さん、またいつかどこかでお会い出来る日を楽しみにしています☆

|

« ご感想続々☆ | トップページ | 追加いたしました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ご感想続々☆ | トップページ | 追加いたしました »